2014年02月23日

「センターに行ってきた」


たいていの人が良い気分になることのない話題です。
でも、愛犬家なら勇気を出してセンター見学レッツゴー。
行けない人のために行った人から話を聞いてみよう。

ツイッター経由で「さいごのごはん」というブログタイトルを拝見し、
のぞいてみましたらあちこちのブログを紹介したくなりました。
全国各地の動物愛護・管理センター訪問記をつづっておられる方々です。
サイト名等敬称略させてくださいませ。


熊本県 今日もさんぽ日和
http://ameblo.jp/saratorody/entry-11727560959.html

地域不明 1Click Animals
http://www.1click-animals.net/exp03.htm

札幌市 ねこたまご
http://ameblo.jp/may1119/entry-11733124619.html

新潟県 icoro
http://www.icoro.com/200910124269.html

千葉県と東京都 ?サイト名わかりませんし2002年頃のものですがオススメ。これぞレポート
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/7717/

千葉県(たぶん) marico's family
http://marico247.seesaa.net/article/12158871.html

川崎市 犬と猫と仲間達
http://dog-lady.blog.so-net.ne.jp/2012-08-19

兵庫県 長瀬たけし活動報告
http://blogs.yahoo.co.jp/nagase_takeshi/24307776.html

神戸市 安倍昭恵のスマイルトーク  
http://www.akie-abe.jp/index.php?ID=498

広島市 動物保護団体パウズハートの活動日誌  ★写真がキレイ
http://pawstoday.exblog.jp/19737040/

岡山県 そうにゃんだ!  ★超オススメ
http://animalhearts0.blog.fc2.com/blog-entry-33.html


いくつか覗かれた方、クリックしなかった方、どちらさまもお疲れ様です。
収容室にいる犬たちを一度でも見てしまうと、あまりの辛さに何かを呪わずにいられなくなります。
多くの人は真っ先に放棄した張本人である元飼い主に怒りを向けるようです。
元の飼い主が悪くないとは言いませんが、放棄と殺処分のおおもとは繁殖の問題に行き着きます。

犬の繁殖をして子犬を「優しい里親さん」に譲った人は、
飼い犬を放棄した心無い飼い主よりずっと罪が重いことがままあります。
それは手元から離す子犬の生殖面になんの注意も払わなかった時ですから、
犬の繁殖をしたことがあるなら誰にでも当てはまるってこと。
業者登録しているブリーダーも、一般家庭の素人繁殖も。


子犬を生ませてばら撒く際にその子犬の去勢避妊について、
「人それぞれ」「飼い主が決めること」なんて言ってるうちは、
センターに犬を持ち込む人間とどっこいどっこいです。





***********************************
***********************************
2014年2月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************


そらくんはセンター出身保護パピヨンです。新しい飼い主さんに出会えそうです。うまくいきますように。
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 殺処分・保護問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする