2011年10月29日

こんな時こんな考え 繁殖引退犬

最近の検索ワードより

繁殖引退犬
ブリーダー引退犬
引退犬里親募集


○自分や友人知人が犬を飼おうとしていて、気の毒な境遇の犬がいると聞いたので、なんなら引き取ってもいい。
という一番多そうな理由でこの検索をした方は、ネットで直接探さず保健所を通すことをお勧めします。
なぜならネットで不特定多数を対象に厄介払いをする繁殖者の手助けなので、
気の毒な犬を救ったつもりが不幸犬増産にしかならないから。
イイコトをしたつもりだったのにヘマやっちゃった、テヘ♪←人間はこれで済むけどね。

○貰い手が無くても別に放棄するわけじゃない、でもこの子いっぴきだけに愛情を注いでくれる人と巡り合うチャンスがあれば・・なんたらかんたら
繁殖者側の言い分に多いのがこれですが、よく考えるとクソみたいな乱繁殖の証明でしかありません。
どんなにキレイな言葉で包んでも要は営利目的のクソ。

それがエスカレート(?)するとこんな開き直りも
○こっちだって商売だから産めなくなった犬に手間隙かけていられない
まあこんなふうにストレートに言い放つ人は貴重ですけどね。
でもブリーダーを名乗りながら年齢の高いシツケナシ手入れ極少の犬をヨソにやるやり方は
犬がカネになると思って生産し続ける犬屋の証明。

言い方がどんなだろうと環境がどんなだろうと、
不妊処置をしないで「里親募集」するのはサイテーの自称だけブリーダー。
繁殖を防止するため血統書は渡さないってのはさらに輪をかけた無責任バカ。

そういうところから、できれば犬を貰わないようにすることは
保護犬を何十頭も世話してることと同等な、かなり効果的な動物愛護活動。
どうしてもそこから引き取らなければならないなら、繁殖商売を止めさせなきゃ。


***********************************
***********************************
2011年10月現在募集中 ・ジャックラッセルテリア ・ブルMIX ・柴犬 ・キャバリア ・ビーグル ・北海道犬  
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



宇宙より愛を込めて

ブログランキングに参加しています
posted by あきこ at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬系Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232608823
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック