2006年10月24日

ななの狩り


 ハンティングななと呼んでもいいんだニャ。
狙って狙って

 にゃっ
そこニャー!
 
 ・・・
 誰もいないよ?

 チッ。ニャ。

 おかしいニャ。こんな所に埋め残しの水分がっ。
掘って埋めて掘って埋める。猫のサガなのニャ
 ななちゃん、水分があるのはおにいたんの鼻だけよ。

 にゃに?
 おにいたんとな?
わっ。尻隠さずニャ?
 ほんとだったニャ。


 
 オオカミの群れのボスが書いた本です。

オオカミと生きるオオカミと生きる
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] オオカミと生きる
[著者] 日高 敏隆ヴェルナー フロイント
[種類] 単行本
[発売日] 1991-02
[出版社] 白水社

>>Seesaa ショッピングで買う


 お薦めの本なのにぃ〜
 NO IMAGE ってどーゆーことやねんっ。
 えいっ。

  手持ちの本なのでボロボロだったりして

 こんな本ですの。 



 ブログランキングに参加しています。応援よろしくね♪
 ranking-green.gif
posted by あきこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | うちのネコさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おにいたんはホントに優しいねー
うちの犬たちは、寝てるときにゃぁが近づくと怒ります。
ガッ!て声だけでだけど。
Posted by みみさら at 2006年10月25日 19:18
●ここで紹介した本にも書いてました。オオカミも犬も、寝ている誰かに近づいたり、
跨いだりぶつかったりして眠りを妨げることってしないそうです。
イヌ界の、してはいけないことベストスリーに入るみたいですよ。
きっとみみっちサラっちは、にゃあこさんに掟を教えてるのかも♪
Posted by あきこ at 2006年10月28日 01:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック