2013年11月03日

He is gone


身近な誰かが亡くなったら、安らかな眠りをいつも祈る。
26573025_3884318255.jpg


なにものにも煩わされない世界に旅立てたのだから、
2800858_437936540_1large.jpg


静かな静かな眠りについてくれることが、残された者たちの心からの願いなのだろう。
2800858_437936541_1large.jpg


周りがみんなそうだろうと、だけど、
2800858_437971033_1large.jpg


おまえは眠るな。
2800858_437936547_1large.jpg


年老いて変わり果てた私をすぐに見つけられるように。
2800858_437936539_1large.jpg


水色の瞳を見開いて、待ち構えていなさい。

人生なんていう面倒な仕事をいつか終わらせて目を瞑るときが来たら、
真っ先におまえに迎えに来てほしいから。


 … back to farthest star. but it won't change my mind.


-----

キューがこの世での呼吸を止めたのが4年前の11月3日。
1歳半にもならない年齢だったので一緒にいた期間よりとうに長い時が過ぎました。
会えない辛さは変わらないけれど、キューに渡す(押し付ける?笑)愛情にも変わりがない。
ま、そんなワタクシ語りはどーでもよくて、キューの可愛らしさをブログで紹介してなかったんで、
更新したい病がなくなっちゃう前に写真載せとこっと思いました。

昨日、友達に誘われて市内の銀杏並木を見に行ってきました。
数枚撮影した写真で一番出来の良かった(これでも)のがこの一枚。
1111.JPG


銀杏の花言葉的なもののひとつには、「鎮魂」て意味があるそうです。



***********************************
***********************************
2013年11月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



ずっとずっとあいしてる


posted by あきこ at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのネコさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック