2014年01月22日

毛色遺伝子の優先度


たまに思い出すようにしないと次から次へと忘れてしまうお年頃なので毛色話題。
犬の毛色遺伝子は今現在以下の12種類が基本になっとります。
「アグーチ」とか「ブラウン」てのは遺伝子座の名称、それと対立遺伝子、
その後の言葉は各遺伝子座の働きの説明(現時点でのワタクシの解釈)です。

1.A  アグーチ 1.ay 2.aw 3.at 4.a  ユーメラニンとフェオメラニンの分布域を決定
2.B  ブラウン 1.B 2.b  ユーメラニンの色調を黒かレバーかに決める
3.C  チンチラ 1.C 2.cch 3.ca  フェオメラニンの補完と希釈 ※原因遺伝子は未定
4.D  ダイリューション 1.D 2.d  ユーメラニンの希釈
5.E  エクステンション 1.EM 2.EG 3.E 4.e  拡張と制限
6.G  グレーイング 1.G 2.g フ ェオメラニンをグレーに変化させる(進行性) ※原因遺伝子は未定
7.H  ハルクイン 1.H 2.h  今のところグレートデンのみ特殊作用、ホモ接合は致死
8.K  優性ブラック 1.KB 2.kbr 3.ky  1と2はAシリーズの決定に優性
9.M  マール 1.M 2.m  ランダムに全身のメラニンに作用
10.R  ローン 1.R 2.r  霜降り状の細かい斑点
11.S  スポッティング 1.S 2.si 3.sp 4.sw  白毛の割合を決定
12.T  ティッキング  1.T 2.t  ローンと同じグループかもしれない

その昔リトル博士が毛色の解明をしていた頃、優性度合いはAから順と考えられていたのですが、
エクステンションの中身と優性ブラックの正体がある程度わかった現在では、
Eがおそらく最強(最強って)、その次に影響力が高いのがK、MとSはちょっと別物として一旦横に置いて、
E−K−A−B−C−Dの順で1頭ずつの犬の毛色が決まるんじゃないかなーと思われます。
このわかりにくい説明をフリーサイトからの写真でさらに混乱させてみましょう(鬼か)。

犬の毛色自体を決定するAシリーズに存在すると考えられている対立遺伝子は4つとも劣性ですが、
その中にも優性度があって上に書いたとおりay−aw−at−aの順で影響力が強い→弱い、です。

たぶん左から1番目と5番目がat/at、3番目と6番目がay/at、2番目と4番目がay/ay
at-ay Shelties.jpg


aw/aw
awaw husky.jpg


Aシリーズでユーメラニン(黒)とフェオメラニン(茶)の分布域を決める、
aはフェオメラニン0、ユーメラニン100、
atはタンポイント部分がユーメラニン残りはフェオメラニン、
awは1本の毛にユーメラニンとフェオメラニンが分布する(たいてい毛先にユーメラニン)、
ayはほぼフェオメラニン、てな感じで捉えてOKです。

その犬がAシリーズの対立遺伝子のうち何と何を持つかで黒と茶の配分が決まりました。
そたら次にAシリーズで配分されたユーメラニンをどうするかBシリーズで決めます。
Bシリーズはユーメラニンだけ担当してるので茶色い部分はそのままです。
なのでチョコラブならこうなります。

b/b
liver lab.jpg


Cシリーズはリトル博士からの流れによるとCがそのまま、cchはフェオメラニンを薄くし、caはアルビノ。
いろいろと解明されたら中身について語ることにしてDシリーズ。
Aで配分されてBで黒かチョコにされたユーメラニンを希釈するかしないか決めます。
このDシリーズは油断するとすぐ弱っちくなるようで、日本で生まれるブルー系の犬が、
よく毛吹きがイマイチだったりハゲちゃったり皮膚も弱かったりしますね。
だからかはわからんけど、Dシリーズはユーメラニンを薄めたりしないD/D固定の犬種が多いのか、
Dとdが混在する犬種ではdは傍流になりやすいのかもしれません。

d/d
blue staffy.jpg


さてここでKシリーズの登場です。
なんてったって優性ブラックなのですから、今まであれこれと決めたシリーズに対しても優性なのです。
本当はAシリーズがay/ayなので茶色い犬になるはずがKB1つで黒い犬になるというそこそこの強さ。
優性ブラックKシリーズの対立遺伝子KBは優性なので1つだけで能力を発揮できます。

KB/*
KB Newfoundland.jpg


「*」と書いたのは、「なんなのかわからない」という意味で、Kシリーズ以外でもこう書きます。
KシリーズにはKBのほかにkbrとkyがあって、kbrは劣性の対立遺伝子でブリンドル、
kyは最劣性で、他のシリーズの邪魔をしないという性質を持っています。つまり作用せず。
1頭の犬が持つKシリーズの1つがKBであれば、もう1つがkbrでもkyでも真っ黒犬になり、
kbr2つならブリンドル、kbr1つとky1つでもブリンドル、ky2つで初めて「邪魔をしない」になります。
逆に言うと1頭のブリンドルの犬のKシリーズはkbr/kbrなのかkbr/kyなのかわからないということ。

kbr/*
kbr Greyhound.jpg


kbrともう1つが何なのかを知るには、この犬の両親犬やこの犬の子から確定できることはあるけど、
最劣性のホモ接合でなければふつうは1頭の犬の毛色を見ただけでは正確にはわからないもの。
たとえばフレンチブルドッグはブリンドルが基準カラーの1つですが、
ブリンドルの両親から生まれた同胎の犬たちが全頭ブリンドルだったとしても、
それだけでその犬たちが全部kbr/kbr決定とはいえないってことです。

ky/ky
fawn boxer.jpg


kbr/*
blindle boxer.jpg


ボクサーはフレブルよりさらにブリンドルとブリンドルじゃないのがはっきりしてて、
色調の濃淡はあれど基本の毛色はブリンドルとフォーンだけなので(白は別で)、
kbrの捉え方のモデルさんにおピッタリなはず。

・ブリンドルはフォーンに対して優性
・フォーン×フォーンは100%フォーンが生まれる
・ブリンドル×ブリンドルからはフォーンも生まれる
・ボクサーではブリンドルを優性B、フォーンを劣性bと表してのパンネットスクエアが知られている

つまり、
・kbrはkyに対して優性(ボクサーのKシリーズはkbrとkyだけ、KBを種内から除外して固定された犬種)
・父犬がky/kyで母犬もky/kyなら生まれる子犬はすべてky/ky
・ブリンドルとはkbr/*なので、両親のどちらかか両方が「*」がkbrであればブリンドルしか生まないが、
両親とも「*」がkyなら子に継ぐのはkbr/kbrとkbr/kyとky/kyの3通り
・先人ブリーダーが毛色遺伝子の正体の科学的な判明前に仕組みを正しく理解して繁殖に役立てていた 

なのですねぇ。
勉強熱心な先人ブリーダーはどの犬種にもいるみたいで、
犬種ごとの独特な呼び名があちこちについてるのからもわかります。
(シェルティなんて「ヘテロセーブル×ピュアセーブル」ですよ!?ふつう意味わからんて(笑))
ところでそろそろ飽きてきちゃいそうな長さになってまいりました。
写真を探しながら記事を書いてるんでかれこれ2時間くらい経ってましてワタクシも飽きてきてます。
眠いことだし最強Eシリーズとその他については続くことにしましょう。

つづく。





***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。
posted by あきこ at 01:41| Comment(14) | TrackBack(0) | 毛色の遺伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
awawのマラミュート?ハスキー?は、awatじゃないかな?とケータイから見てて思ってるところ。

あきこさんがKシリーズの説明をさくさくしているのを読むと、いろいろ感慨深いです
あんなにキライって言ってたのにー(笑)
Posted by さくらぼうず at 2014年01月22日 18:39
●さくらぼうずさん●

やーん。ならawatの解説もプリーズー!

あんなに嫌ってたのはかれこれ何年前の話ですか。ヒトは進化するんです(違)。
Kシリーズは心の友からいろいろご指南を受けつつ、グリズルの時が決定的だったかも。
ウノとタズとグリッツと(あとなんだっけ)ee(だっけ?)の夫婦の毛色の理解には不可欠だったよね。
Posted by あきこ at 2014年01月23日 23:25
むむ。awatの解説ですか…。むむ。

ええと、色が濃いこと、かなあ…
特に額から鼻筋のあたり。

awawだと、もう少し薄い印象がある。
シールならなおさら。

かと言って、atatと見るには、根白(シール)だとしても、1本の毛の黒の範囲が少なすぎるし、面積も小さい。

なので、その中間をとってawatかなぁ、と。


……こんなんじゃ、説明にならない??
Posted by さくらぼうず at 2014年01月25日 11:47
あ、グリズル!
ん……?
グリズルって、Eシリーズだったよね?
あ、Kb*の時には発現しなかったか。
変なヤツだったよねえ、グリズル(まだ理解しきれてないのに、変なヤツ扱いをしてみる)。
Posted by さくらぼうず at 2014年01月25日 12:31
●さくらぼうずさん●

いえ十分です、サンキュ。
それとこの犬は骨格が細いし離れ耳が大なのでたぶんハスキーでしょう。

グリズル
at/at,Eg/Eg or E or e,ky/ky
ナシ EMとKB(とkbr)

そー言えばやっぱマラハスの顔面まで考える余力なかったね(笑
ま、いつかそのうちね。
ところで私ようやくドミノを間違えずに覚えたよね。
これもグリズル様様のおかげでしょう。
Posted by あきこ at 2014年01月25日 22:41
シェルティの一番右の人、知り合いのピーターでないかしら。またカツゲン吹いた?カツゲンってマミーと同じ?
ブリンドルもいろいろあるよね。うちも黒系と茶系とフォーン系。あと同じ模様でもつやつやかぱさぱさか。手入れの違いでないと思うけど。
Posted by Zoe at 2014年01月25日 23:55
マラハス顔面ドミノ(=シール)は、どこシリーズ所属かが判れば、私はもう満足(笑)

マラミュートのサイトでは劣性だと書かれてたけど(ホモ接合じゃないと出ないから)、
私は違和感を感じている。
ハスキー×ラフコリーな富士丸くんは、ドミノマスクだから。

はい。またそのうちにー。
何か資料が揃ったら声かけるんで、その時にヒマなら相手してやってください。

グリズル…そういえば、こいつはまだ対応させてなかったな。
私、あきこさんに是非見てもらいたい物があるのよ。
でも、実際にPC持っていかないと見て貰えないの(改良も必要だし)。
いつか、見てくださいねー
Posted by さくらぼうず at 2014年01月26日 00:25
●Zoeさん●

ええええっ!ピーター!?
って知らんけどな。提供元サイト↓
http://www.morguefile.com/archive/#/?q=collie&sort=pop&photo_lib=morgueFile

カツゲンはマミーよりややあっさりめです。
あ、送る?

ブリンドルはもっと考えたいんだけどね、近場にモデル犬がいないとどうも気分が乗らないのよ。
ツヤツヤかパサパサって何だろう。キューティクル遺伝子とか?(笑


●さくらぼうずさん●

同時にurajiroも解明したいと欲張るからよっぽど気合が入ってる時じゃなきゃ
丸毛の丸さんの顔すら脳内再生はぼんやりだ。

お、なんだなんだ。見たいぞ。
パソコン持ってホッカイドーに遊びに来てもいいのにー。
Posted by あきこ at 2014年01月26日 03:21
ホッカイドー行きたい
でも、今は寒そうで嫌だ(笑)
ってか、もし行ったら、あきこさん捕まえて、毛色の話だけで時間が過ぎて行くのが目に見えてて、せっかくのホッカイドーだからドーブツエンに行きたいとか、夢のまた夢になっちゃうのがもったいないような贅沢なような複雑な心境なのよ…
確か飛行機が飛ぶことになるらしいから、それからだよなあ…とか。
見せたいなあ…

あ、私はウラジロは一旦捨てます。
和犬の根白も。
マラハスのドミノマスク(=シール)とは多分別。
一緒に考えないほうが良い気がする。
秋田のホワイトマスクはちょっと気になってはいるけど(赤毛のみに発現。虎毛の時には模様は消してない。マラハスにブリンドルないからなー。ちょっとこれも棚上げだ)。
とにかく、まずは資料集めしまするー
Posted by さくらぼうず at 2014年01月26日 09:01
●さくらぼうずさん●

自慢じゃないけど今の時期が一番寒いよ。
それなのに来週遊びに来る人がいるんだよ(笑)1枚くらい使える写真撮れるように祈ってて。
え?飛行機って直行便が!?
そんじゃ私も行きたいわ。

「よくわかる犬の遺伝学」まだ全部読んでないけど(わかった答えばかりで読み進められない)、
urajiro系についての言及ナシみたいだからキミは買う必要がないよこれ。
資料集めにもってこいなのが春のビッグサイトだのにー。
さくらぼうずさんも一回くらい来ればいいのにー。
Posted by あきこ at 2014年01月29日 00:11
(え、こっそり買おうかなって思ってたのにー。毛色のところだけ見たいな、って。ホッカイドー便…間違えたかな?南だったかな…調べよっと)
Posted by さくらぼうず at 2014年01月29日 12:15
(調べてきたよ!就航するよ!笑える安さと笑えない時間設定、日帰りは不可能だった)(笑)
(そしてホテルのセットがなくてついに爆笑!泊まるとこは自力で探せってか)(爆)

あーもー。笑いすぎて今日の記事書けなかったよ(笑
Posted by あきこ at 2014年01月29日 23:59
ホントに日帰りは無理な時間設定だった…
てっきり、こっちから日帰り可能になるように朝1本、夜1本かと思ってたのにー

こちらに来られる際は、ワタクシがこーきゅー旅館を用意いたしましょう。

(この航空会社が就航するって聞いて、耳を疑ったですよ…。なぜに、うちに?!って。こんななんにもないところにー/笑)
Posted by さくらぼうず at 2014年01月30日 20:48
●さくらぼうずさん●

温泉もいっぱいあるみたいだね。
消費税増税が憎いけどきっと行くよ!
そのあかつきにはとなりの空港にもちょっと行きたい。
ハガキ買ってそこのスタンプ押してもらって、今度こそ送れるクリスマスカードを準備するぞー!
(たぶんクリスマス頃には忘れてるだろうが、そーゆー心意気はあるんだってことで)
Posted by あきこ at 2014年01月31日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385783669
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック