2017年08月25日

「犬の引き取り屋」

話題としては今更だけど書いときます。
犬の引き取り屋とは何ぞ?
「引き取る」って言葉の意味はわかるけど引き取る理由はなに?
そして犬を引き取った後はどうすんの?
と思いますよね。ワタクシは思いましたもん。


sippo(シッポ)さんhttps://sippolife.jp/index.htmlのトピックスが有名どころ

朝日新聞・朝日新聞デジタル|更新|2015/05/15
「引き取り屋」という闇 
「殺さずに、死ぬまで飼う。ペット店には必要な商売でしょ」
https://sippolife.jp/article/2015051400005.html

から一部引用させていただきます。
常時150匹以上世話

「週に1、2回は必ず電話がある。1度に5〜10頭、多いときは30頭くらいを引き取る。昨日は繁殖業者から7頭引き取った。生後何カ月にもなって売れなくなったんだって」
 こうして敷地内に、常に150匹以上の犬を抱えていると説明する。男性も含めて3人で犬の面倒を見ており、「毎日、掃除して、すべての犬を運動させる。売れそうな犬は、繁殖業者や一般の人に5千〜2万円ぐらいで販売する。無料であげるのもいる。死ぬ犬は年間30〜40頭ほど。みんな寿命」という。


やだもー。ツッコミどころしかないじゃんよ。
第一にどう計算しても入ってくる犬と出て行く犬は年間を通してほぼ同数のはずで、
そうでなければ常時○○頭(匹と書かれてあるが)という表現にならんよね。

「5千〜2万円ぐらい」や「無料であげる」に騙されちゃイケマセン。
ふつうに業者やんそんなもん。
事業所の財政状況や帳簿を調べられるわけじゃないから取材にはそう答えるだろうが、
もっと高い値段で売ってると予想できちゃいます。犬はカネになるから。
無料のはワクチン代1万とか2万とか言ってるだろうし。
そして発情が来たらどんどん掛けてどんどん産ませて売ってるでしょ?
(ダメ元で発情促進注射の1本くらい1頭のメス犬に一度は打ってるかもよ)


無題.jpg



動物愛護法の法改正で整備しきれなかった部分の闇?
みたいに説明されているブログがほかにもごっそりあるけど、
問題はこういう二次業者とでも呼ぶような人間の中に、

・自分はレスキューやってるつもり
・里親探しサイトに登録、サイト活用
・犬の保護団体を立ち上げちゃった
・そんでもって善意の募金・寄付も募っちゃった


がどれだけいるか、一般の飼い主がなかなか気づけないことだと思います。
(ワタクシの経験でものを言わせていただきますといっぱいいます

「繁殖引退犬」はとくにね。
悪気なく良かれと思って1頭の繁殖引退犬を引き取ってともに暮らす。
イイ話なはずなのに、気をつけないと「繁殖引退犬を増やす手伝い」をしたことにもなる。

殺処分から犬を救ったーとかって。
この子は殺処分寸前でレスキューされましたーとかって。
そんなお涙頂戴的キメ台詞、しょっちゅう聞くもの。

あーあ。


過去すぎる記事だけどこの話題関連
2013年11月08日
レスキューごっこは ×


2013年11月16日
繁殖引退犬を助けるならば






posted by あきこ at 21:48 | Comment(4) | 殺処分・保護問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、また復活してる!!

ご無沙汰してます。
あきこさんが犬ナシ生活だなんて…。

私は昨年いちごを看取りその後直ぐに(色々事情がありまして) 繁殖引退のポメラニアンを引き取りました。
保護団体だけど…たぶん引き取り屋さん。
譲渡は有料(手数料?)手術する場合はその費用も含まれます。
引き取られてそれ程経たずに譲渡候補になったと思われます。ちょっともやもやしたけど勢いで申し込んでそこには置いて置けない!と直ぐ連れ帰りました。

買う人間が減ればこんな業者も無くなるのか…無くならないのか…。
なんだかなぁ…です。
Posted by いちごまま(ままれもん) at 2017年09月22日 13:39
●いちごままさん●

うふふ。預かりっ子はいたりいなかったりですけどね。相変わらず。

いちごちゃんはもう少し遅い到着の予定だったと思いますが、前にも言ったようにたぶん小太郎がお迎えしたんじゃないかな。
あいつパーティーのためなら命かけるタイプだからきっと。や、命かけるって言うか死んでるし。

こんな感じで私は元気です。ブラックさも健在です(笑

新ポメちゃんのお名前は?んもーいちごままさんたら!

Posted by あきこ at 2017年09月23日 11:07
こた君ポメ好きかぁ…。
今ごろみんなで楽しく遊んでますね〜。


そう、新顔ポメの名前ですね、
れもんです。
いちご、れもんと果物シリーズとしました。w
これがもう極度の怖がりさんでトレーナーさんの所に通ってます。
そして右顔面に麻痺があり瞬きもできないので通院も…。
募集では4歳となってましたが…健康診断で10歳前の内臓といわれ
来月9歳としました。

手足が短くいちごとは真逆の体型ですが世間受けは愛らしいです。(笑)
Posted by いちごまま(ままれもん) at 2017年09月24日 09:42
●いちごままさん●

で、ですよねーー(汗
(ままれもん)って言ってるじゃないかー!!
たいへん失礼いたしました。れもんちゃんね。大丈夫、覚えた(ほんとか?

お。そしてなかなか手ごわいお嬢さんなんですね。うふふ。カワイイ(まだ見てもいないくせにw

Posted by あきこ at 2017年09月24日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。