2005年09月25日

課題報告問題

愛玩動物飼養管理士の通信教育に挑戦中の亜貴子です

実は9月30日必着で100問の答えを埋めて

提出しなくてはなりません。

時間がない。

何をやらせてもギリギリにならないと行動しない私。

問題は多岐に渡ります。

試験場で受ける訳ではないので

教科書見ながら書き込みゃいいんですが

第1巻が222ページ、第2巻は294ページ・・・。


探せってか。100問分。



問:アニマル・セラピーとは何か。

答え:動物介在療法は医療行為の一環で動物介在活動は

   医療行為ではなく一種のレクレーション活動。

問:身体障害者補助犬とは

答え:一例として盲導犬では使用者の外出頻度が多くなるなど

   使用者のみに恩恵が与えられるのではなく、彼らが社会参加

   することで社会全体がより豊かになることを意味する。


この辺はOKとして、問題なのが「ねこ」・・・。猫

ネコちゃんだけは、飼ったことないんです。

(あとアヒルとかチンチラもないな)

ネコ飼ったことない方、ネコに睫毛無いって知ってました?

私だけかしらもうやだ〜(悲しい顔)

子猫の社会化って?犬と一緒?

猫エイズって予防できるの?

???と、いうわけで、今夜も頑張ります。ハイ。



posted by あきこ at 22:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 動物雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして★
ペットのカテゴリから流れ着きました〜。

愛玩動物飼養管理士、私も受けました〜。
2級のテストはとっても簡単で、問題集でなんとかなるみたいですよ〜。
でも、ほんとうに問題が多岐にわたるので、覚えるの大変ですよね。
がんばってくださぃね★
Posted by なぎさ at 2005年09月25日 23:54
●なぎささん●

激励のお言葉、ありがとうございます〜。幸せです。
そうなんですよ、見ればいいだけなんですが。
探すのに手間取って・・・。
来年はこのまま1級も取ってしまおうと考えていたのですが
果たしてどうなるか?乞う御期待(笑

Posted by 亜貴子 at 2005年09月26日 17:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック