2018年08月13日

事例)犬の口内炎

最近別の話題で紹介したばかりですが同じ本から第2弾

初版が1978年なんですよ、この本は元々。
犬の行動学 (中公文庫)
犬の行動学 (中公文庫)


1頭の種オスと3頭のメス(うち1頭はオスの姉妹犬)から4,000頭の犬を繁殖させたビーグルの犬舎で、近親繁殖からの繁殖業の初期の頃に発生した“不快な歯茎の病気”に関する話です。
(何十年も前の外国の出来事なので繁殖方法など詳細はツッコミ禁止ですよー)
第五章 純血種としての犬 より一部引用

『主として、下顎の歯槽が腐り、海綿状になった骨の腫瘍が発現する、というものです。
このような犬たちにおいて、歯肉の壊死、化膿、口内出血が認められました。

二人は最初、この病気は餌からくるものと考えましたが、この病気に罹った犬たちの血統を調べたところ、この疾患は複数因子による遺伝病であることをつきとめました。
というのは、この病気はある特定の血筋にしか発生していなかったからです。
したがって、速やかにこの血筋は繁殖から遠ざけられました。

このようにして、この遺伝性疾患は除去され、四千匹の内、たったの二一匹がこの病気に罹っただけですみました。
原因が判り、繁殖家としての旧態依然とした誇りや不正直、あるいは、際限のない金銭欲を捨て去れば、物事はこのように簡単に運ぶのです。』
引用おわり。
際限のない金銭欲、ってまた上手いこと言いますね(笑

で、現在の情報に照らし合わせれば、これは低カタラーゼ症にほぼ当てはまります。
そうであれば今では単一遺伝子のARと判明していますが、遺伝子検査は今もどこの国にもなかったと思います。必要性もないだろうし。
現代の犬の遺伝子検査の有無と遺伝病の発症コントロールは、だから別物なのです。
遺伝子検査をしていれば良い繁殖者だ、って考えのおかしさがここでもよくわかります。


救いようがない変なタイトルですが低カタラーゼ症紹介の過去記事
2014年01月27日 繁殖犬のあご溶け病
http://kotavi2002.seesaa.net/article/386200283.html


“不快な歯茎の病気”という表現を読み返してみて、思い当たったことがありまして、
上記の例のようにビーグルや、あととにかく国内の人気犬種に絶対現れているはず、
だけど動物病院で低カタラーゼ症と診断された犬の話は聞いたことがない・・・
ってことで“犬 口内炎”で検索してみました。

わぁ。予想はしてたけど、ヒットの連発だぁ。
治りにくい口内炎とか潰瘍性の口内炎とか腫瘍ではないから安心だとか、
ステロイドと抗生物質とストレス除去の毎度おなじみ3種の神治療だらけー。
ほーらごらん、小型の人気犬種が次々に・・・・・・。

遺伝のいの字もカタラーゼのカの字もない。知名度があがるまではいつもこう。
SA皮脂腺炎もポメはげも糸アレルギーもパテラやHDですらそうだった。
犬の遺伝病の知名度があがるのはどんなときだと思いますか?

誰かは気付いてるだろうけど一般の飼い主さんに情報が行き渡るまでが遠すぎる。
ってわかってるから、原因をつかみきれずにいる人を見かけたら情報提供してるんですけどね。
獣医なら人医の文献も探せるから低カタラーゼ症の可能性がゼロかどうかくらい調べてみる価値があるかもしれませんよ、的に。

最後になりましたが以下が事例です。
なんか医療従事者みたいだから通じるかと思ったら甘かった。
即効でコメント削除されました。
https://ameblo.jp/cocoreo526821/entry-12222492428.html






遺伝病に負けた?いいえ〜世間に〜負けた〜〜〜〜  犬ランキング



posted by あきこ at 22:40 | Comment(4) | 遺伝性疾患を知ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

ヘクテロ理論

あるサイトがうっかり一文字ほど変換ミスをする。
誰にでもあることで、ほとんどの場合それが原因でトラブルに発展することはない。
以下の各引用文の中で強調させていただいた箇所にご注目。

ワタクシは当事者ではないから本当の所は順番とかはわかりませんが、
この話題に気がついたのは数ヶ月前でして、
記事にしようかどうしようか迷っている間にヘクテロが増殖していて(きゃー
グーグル先生の手が回りきらないのは明白なのでUPを決めました。

『(前文省略)黄疸型は、レプトスピラ・クテロヘモラジー(黄疸出血性レプトスピラ)という種類の菌に感染した場合に起こります』

Petwell(ペットウェル)犬の病気事典>感染症の病気>犬のレプトスピラ症
http://www.petwell.jp/disease/dog/reputosupira.html
ペットウェルさんは以前のスタイルのサイトだった時から、
きちんとした情報発信をされているという印象をワタクシが持っているので、
スタート地点だろうと勝手に予想して。他のページを拝見してもおかしい所は見当たらない。

ちなみに、Icterohaemorrhagiaeのカタカナ訳についての話題で、
ふつうはクテロヘモラジーです。

レプトの血清型のうち犬に大きく関わるものには頭文字が“H”のもあるので、
よくあると言うと失礼かもしれませんがありがちな誤変換だとは思うのですよ。
増殖さえ起こらなければ・・・・・・↓ (順不同)

『レプトスピラ・カニコーラやレプトスピラ・クテロヘモラジーという
病原性レプトスピラ菌に感染することで発症します』

プーチコミュニケーションズ 犬の病気辞典 レプトスピラ症
https://www.pooch1.com/sickness-20442.html

『黄疸型は、レプトスピラ・カニコーラやレプトスピラ・クテロヘモラジーと言った病原性レプトスピラ菌に感染することで発症します』


犬ラボ > 犬のレプトスピラ症 - 症状・原因・治療・予防
http://dogfoodlabo.net/post-289/

『黄疸型はレプトスピラ・クテロヘモラジーという菌に感染して起こります』

ペットのポータルサイトペットコムコム レプトスピラ症
http://petcomcom.com/content/leptospirosis/

クテロヘモラジー型は、黄疸型で、黄疸や嘔吐などを引き起こします』

Pety トイプードルの予防接種。どういう病気が予防出来るの?またおすすめのワクチンは?動物看護士が教えます!
http://pety.tokyo/articles/674

『黄疸型と呼ばれるレプトスピラ・クテロヘモラジー(黄疸出血性レプトスピラ)という種類の菌〜』

子犬、子猫の飼い方や様々なペットのためのポータルサイトわんにゃんペットの森 愛犬の熱の測り方〜正しい検温方法で体温から病気を発見
https://12petforest.com/dog/641

『黄疸型は、主にレプトスピラ・クテロヘモラジーという〜』

犬のレプトスピラ症についての悩み・相談に、Doctors Meの医師がお答えします
https://doctors-me.com/pet/dog/infection/4

最後のご紹介はどこよりも強力なので抜粋引用しておきます。
読めば読むほど違和感に気づかれると思われますが、ここより上↑は犬の話をしているのに、
何をどう勘違いしたのかここから下↓は人間の病気の解説に大変身。医師でもないのに。
無断リライトと判断せざるを得ない、病状や血清型の情報は犬のままで。
場合によっては人の健康や生命を脅かしてしまうのではなかろうか、と不安です。
『レプトスピラ病は【カニコーラ】と【クテロヘモラジー】という2種類の菌のタイプ
クテロヘモラジーの場合はより症状が重いのが特徴

クテロヘモラジー】型は食中毒のような症状と覚えておけばよい』

ブリーダーの子犬や子猫を探せる販売情報サイト> 犬から人間へ感染する病気@【狂犬病・レプトスピラ病】
http://petru.jp/announcement_detail/id:92



この記事の話以外でもこのテのケースを全般的に説明するために、
ちょうどよかったのでヘクテロ理論と愛称呼びしています(笑





人気ブログランキング

posted by あきこ at 16:00 | Comment(0) | 犬情報“ググってもカス”問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

×競技>ドッグショー<○品評

ワタクシ気がつきました。

プロアマ関わらずスタンダードを気にしない繁殖はほぼ乱繁殖とイコールなのですが、
なぜ??と思われる方はもしかしてドッグショーを、
その犬がどれだけスタンダードに近いのかを競うコンテスト、って捉えていませんか?
競技会じゃないから競わないんです。その勘違いがすごく多い気がしてきました。

競うと考えるとプロポーションや毛色でハネられる=規格外と感じてしまいますね。
規格外の反対は等級の高いもの・特選品とか贈答用の桐箱入り?
そうしますとそこに到達できなくてもおいしさは変わらない曲がったキュウリとか、
糖度が最高でなかったりんごはジャムに加工すれば一等級に引けをとらない?
今ちょうど空腹で食べ物の例しか浮かびませんがそういう理解ですよね、きっと。


ドッグショーは品評会ですし、ショーで審査される犬の評価の大部分は飼い主ではなく、
繁殖者のおこなった繁殖になされる
ものなのですよ。
なぜならば犬の外見も中身も根本的に後から変えられないもの、変えるのは非常に困難なものだからです。たとえば毛色も全身バランスも立ち耳垂れ耳なんかも基本は。でしょ?

下の画像はアメリカンボクサークラブから引用しました。
つまりこの比率は繁殖の段階で決まるもの、という意味のお話をしています。

visual-head.jpg
https://www.americanboxerclub.org/JTB/jtb-measure-head.html


そしてこの比率は顔が美人とか二枚目などの人間基準の美醜は関係なくて、
体とのバランスや脳神経や視聴覚の機能などと言った健康面に直結する基準です。
基準から外れたら即不健康?みたいな短絡的な話ではもちろんありませんが、
純血種のスタンダードは一部の人間が型にはめたくて勝手に制定したものではないのです。
ただ、人間のやる事ですから、時折ミスや過ちが発生します。

間違ったなら気づいた時点で訂正すべきですよね。
「スタンダードにこだわらない繁殖」は物事の本質を見ていないのではないでしょうか。
ブリーダーを名乗って子犬を売る場合の「スタンダードにこだわらない繁殖」がいかに無責任で低レベルなことか。
なぜ日本の人気犬種たちに遺伝病が蔓延しているのか、なぜこうまで犬種スタンダードの性格に程遠い犬が多いのか、の理由はここにも隠れていたみたいですね。






ブロラン

posted by あきこ at 20:45 | Comment(3) | 犬系Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

子犬のお好み

たまにはブチブチ文句を言わないほのぼの記事を書きたかったのです。
だから一言だけにしておきます。

キャンベルテストについて知りたいなら、
この記事作成時の今現在では、グーグル検索ちょっと故障気味です。
重要箇所抜け&デマ増し無断リライトggtmksサイトの見分け方に自信のない場合は、
最初からググらないでこちらを参考にされるのがよろしいかと思います。

日本財団図書館 盲導犬訓練士養成テキスト 盲導犬訓練士養成14
 III 実務編 III−1 繁殖について 9. キャンベル・テスト
https://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/00214/contents/032.htm#032_02

子犬を買いに行ったペットショップの店先や、
ブリーダー直販時の犬舎見学の際に、
月齢もテキトーでバラッバラなggtmksサイトに書かれたとおりに付け焼刃で1回試して、
どうにかなる話じゃないことが伝わるといいなぁ。



ほのぼの。いきますか。
ネズミさんのお話なので苦手な方はご注意を。


むかしむかし、ペットのハムスターに産後1週間くらいでみまかられたことがありまして、
残されたお子たちを人工保育することにあいなりまして。
ハムスターの飼育本を何冊読んでも哺乳期の育て方の情報がないから、
(当時の飼育本にはどれも「その時期は巣箱を覗くな」としか書いていなかった)
しかたなく自分の経験した犬の成長を参考に育ててみました。

哺乳瓶はグリコのおまけで、ちょうどハムスターサイズが手元にありまして。
例えて言うならシルバニアファミリー用の小道具、みたいなプラスチックのもので、
飲み口もプラ製だったのですが子ハムたちは何とか受け入れてくれました。

ハムスターの乳なぞ手に入りませんでしたので、犬用の粉ミルクです。
ケージをそばに置いて目覚めて動き出したら哺乳と排泄のお世話。
5匹しか残っていなかったことと哺乳期間が1週間程度で済んだため無事に離乳しました。



で、同じ時期に社会化期のポメラニアンがおりまして。
この写真はたぶん生後8〜9週あたりかと思われます(さすがに覚えてない
他にも犬がいましたが、この子ポメはやたら小動物が好きなコでした。

0726cas.jpg



小鳥を日光浴させるため鳥かごを移動すると頼まなくても番兵に
IMG_20180808_121216.jpg



犬は嫌いじゃないけどネズミや小鳥ほどでもない
IMG_20180808_121617.jpg




子犬自身が興味を惹かれるものは、その興味が強いほど、
シツケで強化することはわりと簡単で、消すのは難しいと思います。
そもそも犬種の多くがそうして誕生し選択繁殖によって固定されてきたのです。
毛の色や体型なんかは実は思うよりは後付けな犬種が多かったりします。






ママの一言が長くてごめんねみんな     人気ブログランキング

posted by あきこ at 21:40 | Comment(0) | こいぬのしつけを楽しんで♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

事例)ミニチュアロングダックス/重度の水頭症

ほぼ忘れ去られた mixi 
改悪・改悪・改悪の強行・人々が去ってから慌てて一番の要望だった足跡復活。
実際請求するつもりはないけどプレミアム会員中の会費返せよって思ったものです。
mixiには腹が立つけど、でも蓄積された貴重なデータは、やっぱり生かしてほしい。

当ブログで時々話題にする犬の毛色の話題等は検索結果にわりと出ますが、
こういう重要な資料はいくつも奥底に眠っている感じです。

ペットショップで出会った子犬を迎えたご家族が、
幸せいっぱいの生活をさあ始めよう!っとした次の瞬間に、
無理やり奈落の底に落ちなければならない。

犬種はミニチュアロングダックスフント
毛色はチョコレート&タン
子犬に襲い掛かった主な遺伝性疾患は水頭症
以下は2007年の投稿ですが、今も何も変わっていないですよね。

トピック全体のURL
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=1022688

コメント#1のURL
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?comment_number=1&community_id=1022688&bbs_id=21963686


----------

我が家は四人家族で、子供は二人です。
正直、犬を飼うつもりはなかったんです。
けれどフラッと立ち寄ったペットショップで彼女に出会いました。

きれいな薄い毛色、クルクルとカールした耳の飾り毛。
じっと私を見つめる可愛い瞳。
抱っこさせてもらった時には『連れて帰る』と決めてました。

我が家にきて一ヵ月がたった頃から、少しづつ斜視ぎみになってきて、
と同時にテーブルの脚にぶつかったり、呼んでも反応しなくなってきました。

まさか…と思いつつ受けたCT検査の結果、重度の水頭症との診断。
既に脳はペラペラで、視覚は明暗のみ、聴覚はほぼ失っている状態でした。

何もしなければ一ヵ月、
内科治療で三ヵ月から半年、
外科治療なら数年保つが、視覚聴覚の回復は期待できない。
手術に耐えられるかは賭けです、と言われました。

何度も家族と話し合い、
リスクの高い手術はせず、短くても穏やかな毎日を…と内科治療を選択しました。

今でも時々思います。
もし手術してやっていたら、
彼女はもっと楽しく過ごせたんじゃないかって。

病状の進行具合はプロフにあるとおりです。 (*注)

彼女と出会ったこと、連れて帰ると決めたこと、それは後悔していません。
お散歩もドッグカフェもボール遊びも出来なかったけど、私は彼女と過ごせて幸せでした。

たくさん悩んで、たくさん泣いたけど、それでもやっぱり彼女は最愛の一人娘です。

だけど…彼女はきっともっと生きたかったと思う。
たくさん走り回って、
思い切り遊んで、
美味しいご飯を食べて、
色んなモノを見て、
色んな音を聴いて。
床擦れに苦しむこともなく、
苦い薬を飲むこともなく。

その機会を奪ったのは、間違いなく私たち人間です。

何もしらず目新しい毛色や毛並みに価値を感じてしまう、私のような存在。
売れるから、と利益のみを追求する繁殖者。
多少の知識があるにも関わらず、ルートを提供する業者。

また、販売目的ではなく、単に愛犬に赤ちゃんを……というのが、もしかしたら一番やっかいなのかもしれません。

動機としては『孫の顔が見たい』に近いのでしょうか?純粋なエゴですよね。

実は、彼女の余命を知った主人が『子供を産ませてやりたい』と言ったんです。遺伝性疾患とわかった上で、です。
彼女を愛しているからこその、正直な気持ちだったのでしょうが、一瞬耳を疑いました。


防げない不幸ではないんです。
防がなきゃならない不幸なんです。
彼女の一生が少しでもその役にたてるなら、訴える手段になるのなら、と思います。

---------------------

(*注)文中にある病状の進行具合

一月
・我が家へ仲間入り ミニダックス♀チョコ&タンロング

二月
・下旬に入り、斜視の傾向がみられるようになる
・テーブルの脚にぶつかる事が多くなる

三月
・CTの結果、水頭症と診断される
・前後して視覚、聴覚を失う

四月
・旋回運動が始まり、ひたすら部屋の壁伝いにグルグル歩く
・固形フードを食べられなくなる

五月
・旋回の円周が狭くなり、脚がもつれる
・痙攣発作を度々おこす
・嗜眠、眼球震盪
・前脚が硬直する

六月
・全く立てなくなり、ジョクソウ(床ずれ)が出来てしまう

七月
・床ずれ用のマットを使い始め、かなり回復
・舌をうまく使えず、流動食に頼る
・脳圧上昇に伴う神経症状の悪化により、13日未明永眠

7ヵ月、懸命に生きました。


----------


転載は以上です。
子犬のうちから病状の重い水頭症は犬でもXRが確認されていますが、
日本のミニダックスやチワワやプードルをはじめとした人気犬種には、
遺伝形式がどうでも水頭症が原発性であってもなくても別に変わりません。


だってペットショップから買ったなら、ほとんどの場合繁殖元には事実が届かないから。
遺伝子検査が確立している遺伝病でさえ、
販売者であるショップがなにがしかの保障をするのが関の山。
今後気をつけますとかブリーダーに指導しますとか必ず言うけれど、
現状ではそのショップの良心にすがるしかないわけで。

売りっぱなしの責任放棄。

Tさん。それでも、

「ペットショップで犬を買うことは悪くない」のですか?

あなたが愛犬を可愛がるから?関係ない?

あなたの愛犬が重い遺伝病を発症していないから?


じゃあこのダックスちゃんは?






うんとかすんくらい返したってバチあたらんで〜 お盆も近いで〜   ブロラン

posted by あきこ at 19:00 | Comment(2) | ペットショップ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

子犬を迎える

我が家の話題ではありません。

ワタクシはこの先一生、自分が飼うために子犬を迎えることはしないけど、
それはワタクシの個人的な考えですし、人に勧めるなんて考えてもいません。
ペットショップから子犬を迎えちゃダメとか純血種を欲しがるのが悪いとか、
たぶんそういう発言をしたことはないはずと自分では思ってるけれど、
書き方が悪かったり頭が悪かったり前後の説明の省き方を間違うなどで、
誰かを誤解させてしまったかもしれません。

現に時々ですが、ペットショップで買ってごめんなさいとか言われます。
え?ペットショップで買ったら謝れってワタクシが言ったの?と逆に聞きます。
ケースバイケースですが、ショップ出身でも病気しないみたいな説に反論したり、
悪徳パピミル許せないって言っときながらショップ出身を正当化したり、
問題のすり替えに対する指摘や意見が脅し(?)に思われるのが多いのかも。

良くないブリーダーってわかってて廃業させないで犬を引き取ってごめんとか。
いや廃業のススメなんて並大抵じゃないから別に推奨してないよ?
それを保護犬の譲渡やレスキューと呼ぶなら違うと指摘するだけで。


どこから犬を迎えるか、の「どこ」の種類や、
その種類によって何か変わる点があるのかなど、
聞かれたら知ってることを言ったり書いたりはします。昔からです。

(だから、ふつうのおうちの飼い犬には避妊去勢をしてあげましょうね、
っとワタクシが心底真面目に人さまに勧めるのは根本からして違う次元の話なのです)

ただ、最近あまりにも醜く身勝手な・・・・・・っと書くとまたあれですね。
えー、ワタクシの目には残念な感じに映る、
ワンチャンはかぞく〜♪法に触れなきゃパクりもリライトもやった方が賢〜い♪
頼みの綱の愛護法は衛生的パピミルと保護犬ビジネス推しまくり〜♪
って書くとキツさがやわらぎますか?
まあそんな感じでどっちを向いても嘆かわしいことばかりなのです。
それで暴走気味だったんでしょうね。
偉そうでごめんね。気をつけるけど、また暴走したら注意してね。(するな


-----
さて、子犬の話。

動物愛護に熱心な人がペットショップで買わないで保健所から迎えたげて!と言い、
ショップ方式を否定されるのが嫌いな人が保健所犬はトラウマ抱えてて素人には難しい!と言い、
愛護団体の人が血統書や純血にこだわるなんて本当の犬好きじゃないと言い、
雑種を買った人がどこから来ても愛すれば大丈夫と言い、
獣医は子犬は弱いから生後4ヵ月過ぎまで外に出すなと言い、
自称ブリーダーは現場第一、机上の空論を信じるな・あきこのブログを読むなと言う。

相談者さんは混乱するでしょうね。
どれも一理あるようなないような?結局わけがわかりません。
誰でもいいから結論を言える人はいないの?って思いますよね。
それで最終的に大多数の相談者さんが出す答えは同じものです。

シリアスブリーダーがいいらしいけれど現実的には無理。いないから買えない、
ペットショップはちょっと難点があるけど利用しやすく買いやすい、
保健所や保護団体はいいと思うけど厳しかったり選択肢があんまりない、
厳しくなく選択肢が多い保護団体は利用しやすい、けど犬全体には悪影響

はい。つまり?

どこで買っても一長一短。
ならば好みを重視してもいい。
遺伝病になったとしても避けようがない。
それしかないでしょう?

ええ。ないんです。
・・・・・・・・・・受け身のままなら。

何を言い出すの!?っと身構えなくて大丈夫ですよ(笑
ちょっとめんどくさいだけです。難しいことはない。
健康な犬を欲しがっていることを売り手に遠慮しないで伝えてください。
その犬種が今できる遺伝子検査を受けて結果がどうなのかを聞いてください。
証明を確認してください。
食品や薬品にアレルギーを持つ親犬から生まれていないかを聞いてください。
少なくとも狂犬病の予防注射に関する情報は無い方がおかしいと気づいてください。
売り物の子犬が何日前に検便したかなんてどうでもいいから。

公的な証明システムがないから無くても仕方ないという言い訳に溜息をついてください。
生き物だから保障できないと言われたら何に対しての保障の話か突っ込んでください。

証明の真偽、各種最新情報、ツッコミの入れ方、業者の言い逃れの解説、
などのほとんどに答えを出せます。ここででも。こっそりメールでも。
このテの分析ってか検証?に根拠の無い誹謗中傷なんか邪魔なだけなので、
できれば公開された場で頼まれたいけど、無理強いはしません。

面倒だし、怖い気もします?トラブルに発展しそうで。
それって議論に慣れてない人が多いから上記のような確認をケンカごしでやる姿を想像してない?
ショップ店員さんやブリーダーを追い詰めるための確認じゃないんですよ。
子犬を見てるとキャッチされて「抱っこしてみますか?」って来るでしょ。
抱っこはしてもしなくてもいいけど、
その時に子犬を挟んで売り手と買い手がニコニコしながら確認しあう。

それでいい、ってかそれが正しい姿だとワタクシは考えているわけです。
いま現在、健全な子犬を本気で欲しがらないのが「ふつう」が正解に近いのだと思います。
「小型犬はパテラが多い」「華奢だから」「小型だから」「骨が」「後天性が」「床が」
うん、だから何?って買い手が売り手に教えてあげなきゃいけないわけです。



デジイチじゃない一眼レフ時代の小太郎。2002年の写真ですな。
400kmDSCF1686.jpg

いいでしょーこれ。落ち着いて見えるかもだけど生後4ヵ月の子犬です。
キャンプ場で、なにか(たぶん木の枝)をかじって遊んでます。
まるで一狩り終えて繁みに隠れてねずみでも食べていそうに渋めの表情だけど、
テントで寝る頃に雨が降ってきて、その音に驚いてキャーって言った子犬(笑




当然のように今日のバナーになりました

あとチョコとかケーキとかクッキーとか全スイーツもごちそう。ああ体が重い。。人気ブログランキング

posted by あきこ at 18:15 | Comment(4) | 動物愛護論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

メモ)湧いては消える遺伝子検査屋さん

“犬の遺伝性疾患の検査機関”
的なワードで検索すると紹介してる人々は未だ複数いるけど、
肝心のご本人がとっくにお店をたたんじゃってる、みたいな。
彗星のごとき?一般社団法人犬の遺伝病研究会

こちらの動物病院さんなんて消えた彗星でDNA検査できますよーってまだ宣伝してますね。
静岡県 保坂動物病院さん http://www.hosaka-ah.com/dna/
ワタクシ決して人のこと言える立場じゃないけど、でも商売やってるなら更新もした方がいいのではって、ちょっと思ったので。

全国法人情報データベースで公開されている情報によりますと、
15/10/05 法人新規登録
17/08/08 【登記閉鎖】
とのこと。

一瞬の出来事でしたね。
IDIDA JAPANの遺志を汲む形の?と勝手に想像してたので、勝手に驚きました。
日本畜犬遺伝性疾患協会/ IDIDA JAPANもあっという間でしたが、
代表?か担当?の獣医師の急逝がっとお聞きした覚えがあります。
(「遺伝病をなくそう」と大々的に宣伝してたラボ)
アーカイブ http://archive.fo/1Vefi

JAHDは特定非営利でがんばってくれていてJBCHNさんも体制はそちら寄りですよね。
企業で生き残ってくれてるのはカホテクノさんアドテックさんのみ?
遺伝病以外の検査の強みって解釈するしかないn・・はぁ。溜息×3ですわ。

よっぽど儲からないのでしょうね。

日本ではブリーダーの利用が極端に少ないから

2万の5パーの自称シリアスな生産業者さんたちは、

直接海外に出しているとでも?(笑



“シリアスブリーダー”を商売用のキャッチフレーズwにしてしまうと、
とことん勘違いのままだということでしょうかね。
シリアスブリーディングって別に素晴らしいとか特別で高級なナニカじゃなく、
ヒトが行う繁殖には当ったり前に必要な、ごくふつうの姿勢なんですけどね。


だから1回くらい会っても(犬舎見学に行っても)素人にはすぐ判断できなくて難しい?など、
最初から無い価値をあるように見せかけて高めるような説明そのものが、
もうすでにシリアスじゃないのに。

少なくとも遺伝子検査は登録公開制度があるものはすべて登録して公開して、
結果が印刷された紙をもらうだけならその紙をネットで半永久的に公開して、
関節がノーマルだエクセレントだって言うだけなら嘘くさいことこの上ないので、
登録公開プラス記載手続き完了後の血統書をUPしたら?誰が見てもそれなら難しくないのよ?
繁殖犬の数%しか公開できないからしないんだって、ショー鰤が言うわけないよね。
売れなくなるから。
だから全頭の結果を公開していない業者はシリアスじゃないってことじゃんよ。
犬を見る前にすでに論理的に破綻してるのだと、
サルでもわかる、ってやつよねぇ?


参考)当ブログ内関連記事

2017年11月09日 自称はイタいシリアス鰤

2018年08月03日 犬のシリアスブリーダーとは





サル、ごめん。   人気ブログランキング

posted by あきこ at 23:41 | Comment(7) | 供血、保護、お知らせなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

ブリーダーの見分け方〜法令遵守度

コンプライアンスと呼ぶほうが今は通じるのでしょうか。

保護犬・殺処分問題・不適正飼育・遺伝病の蔓延問題。
犬たちが蒙り続けるあらかたの厳しい現実は、実は人々の善意が支えてしまっています。
どこか遠くに住む見知らぬ悪徳業者や無責任飼い主の断片情報から犯人像を想像しすぎて、
本当は見なければいけない、すぐ目の前にあるものを、見逃してしまうこともあります。

そういう流れで既存のルールからのブリーダーの良し悪しの見極め方を書いてみます。


Compl.jpg




狂犬病予防法
犬の所有者の義務である生涯一度の畜犬登録と年に一度の予防接種は、
「滅多に逮捕されない」的な身勝手で愚かしい考えで法を破る業者が多数蔓延っているので、
繁殖〜販売の責任者に必ず確認すべき重要事項で、その責任者は繁殖販売を兼ねる業者、
それぞれ別人、仲介業者も加わる、など幾通りかのパターンがあります。
しっかりしたショップだから大丈夫とか以前も買って問題がない、などと省略せずに、
犬を買うたびに都度確かめるのが正解でしょう。

ブリーダーから犬を直に買う人は犬舎見学の際に法対象全頭分の鑑札と注射済票を見せてもらい、
ヒトへの狂犬病感染を防止するために、犬への接種が所有者の義務である狂犬病予防ワクチンで、
その犬が副反応を起こす可能性をさげるために、食物や皮膚炎その他アレルギーの発症が無く、
受けた全ての予防接種で副反応による事故が出ていない血統の子犬を買えるなら安心ですね。
繁殖相談の場でもよく見かける「血統を遡って調べる」とはこういうことを指します。

副反応の症状が同じでも原因が複数だったりするので絶対的な保障でないのは当然ですが、
ただ、その配慮がなされた繁殖で生まれた子犬とそうでない子犬の両方がいることと、
欲しいときにほとんど待たずに買える子犬はすべて後者という点に、少し目を向けてください。


狂犬病予防法は人間を保護するための決まりなので、特に人間に被害がない期間の今、
動きが鈍い古臭い法律だとする浅慮なネット情報があふれていますが、
だからと言ってコンプライアンス違反に問われなくても充分非常識な話です。

ペットショップやその他の仲介業者を通すにしても直販と同じことができます。
動物取扱業はそのための規制ですので遠慮なく動物取扱責任者に質問して、
守るべきルールが当たり前に守られているかの確認をし、言質を取られるとよろしいかと。
個体のアナフィラキシーのように他にも様々な要因に影響される生き物の身体とは違って、
ある時点で順法なのか違法なのかという点は白黒ハッキリさせられますよね。


化製場法
前回の動愛法改正時に盛り込まれてからようやく認知度があがってきました。
飼育でも展示でも犬の数が多いと排泄物や抜け毛など衛生的な面が只事じゃなくなってくるので、
人のいる地域で目安として10頭以上の犬を置くには許可がいります。
けっこう古くからある決まりで、ワタクシが気付いた時には今と同じ感じでした。

直接見学の場合は犬舎が化製場法の対象なのかと、そうなら許可証の確認をしましょう。
ペットショップやその他仲介を経由する場合は狂犬病法とこれも同じく、
ショップなり仲介サイトなりの登録を受けている責任者に、
コンプライアンスへの対応が適正な生産業者との取引であるのかを堂々と尋ねましょう。
適正な相手から仕入れなきゃダメですよっとせっかく法整備されたので、
買い手側もきちんとすべき所はきちんとしましょう。

ペットショップ自体も化製場法の対象で、すでに許可証を持っていることがありますが、
それと生産場が許可を受けているかどうかは無論別なことです。ご注意を。


動物愛護法
終生飼養と繁殖制限は、その犬の所有者の職業や業種によって左右されることはありませんので、
子犬を生産して売るのが商売の業者といえど、繁殖引退相当の高齢犬だろうが、
1頭の犬を一生涯適切に飼育する義務があります。ふつうの飼い主と変わりなく。
前回の法改正で若干エキセントリックな見解が含まれてしまいまして、
要約すると業者が飼えないなら捨てるのはダメだから仲良しの愛護団体に頼めば?
という実にアホなことになってしまっています。まあそれはそうと。

繁殖制限についても要約すると、子犬がどんどん売り物になればいいけど、
売れ残りがたくさん出るようなら一旦休みなよ?くらいのアホさです。
そういう背景が犬の引き取り屋や保護犬ビジネスを発生させています。

8週齢規制のような注目度の高い話題の影に隠れていますが(嫌味です)、
これ↓の方がよくぞ改正してくれた・・!っと思いました。
『動物関係法令違反時の扱いに関し、化製場法、狂犬病予防法、種の保存法等
違反が、第一種動物取扱業に係る登録拒否及び登録取消事由に追加された』

立法と調査 2012.11 No.334(参議院事務局企画調整室編集・発行)(pdf)

なぜかと申しますと公益通報者保護法において通報の対象となる法律
(国民の生命、身体、財産等の保護にかかわる法律)に、
化製場等に関する法律と狂犬病予防法の両方が含まれているからです。
公益通報者保護法に関しては消費者庁でご確認ください。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_system/whisleblower_protection_system/overview/

通報の成果がどれくらい影響しているかはもちろん外野には不明ですが、
業の登録取り消しまで行ったケース自体は数えるくらいしかなかったと思いました。
(延べ数にしたら国内のシリアスブリーダーの総数より少ないよw)
中環審動物愛護部会の添付資料で見た気がするけどメモッてないしめんどくsゲフン
探したらまとめを公開してくれてるサイトがありました!
一部、だと思うけど(思いたいけど)
PEACEさん『<資料>第一種動物取扱業の業務停止・登録取消処分事例』
http://animals-peace.net/animal_law/case.html

ちなみにワタクシはもっと規制の強化を!とはあまり思っていません。
うまく言えない気しかしないけど・・
どんなに悪質な業者でも現役の登録拒否や登録取消や業務停止命令などは、
今のぬるいくらいの規制でちょうどいいのかもしれません。
人を裁いたり罰したり強い力を動物愛護法に望みすぎると愛誤まっしぐらかと。

そう考えているので先日の記事でご紹介した東京ゼロキャンペーンのような、
ネームバリューのある芸能人の人たちは派手な規制強化の運動を新規で宣伝するより、
地味だけどすでにそこにあって使いこなせば価値があるものを見てくれるといいのに。
だって、その「この案の方がイイからこっちを設立しよう!」運動より、
狂犬病予防法を業者に徹底させられりゃ4分の3は一掃できちゃいますっと思いますが、
あー。止めておきます(笑


この記事は、次の犬もペットショップで子犬を買えばいいというご主人に、
今の日本のその常識はあまりよいものではないから保護犬を迎えたい奥様から、
ちょっとご相談を受けたお話が元になりました。
日曜日の朝、お父さんが軽く目を通す短い読み物、を目指しはしましたがさて。






クリックが幸せ・ブログランキング

posted by あきこ at 08:30 | Comment(0) | 犬の繁殖・乱繁殖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

犬のシリアスブリーダーとは

犬のブリーダーを動愛法が認めた専門の動物取扱業者だと考えているなら、
繁殖させた子犬を売るのが仕事のブリーダーならば基本的にほぼ全員が、
そもそも業者自身が自分を良い繁殖者だとしか言わないものです。
良くない点まで良いのだと業者自身がウソをつく場面もあるけれど、
実際は悪気無く知識無くやらかしてしまう方が多い印象をワタクシは持っています。

飼い主さんの方はブリーダーやショップの人は専門的なプロだと思うから、
知識が全然足りずにまともなシリアスブリーディングができていない、
なんてことに最初は気付けなくて当然なのです。ふつう夢にも思いません。

だからどちらの事情も知る人々が、すべては気の毒な犬たちの増加を防ぎたくて、
ブリーダーの見分け方、ブリーディングの見極め方、なんて表現で、
ブリーダーの種類というかランク分けを各々説明したり語ったりしています。

つまり最初からこの問題は業者側の言い分に一部でも説得されるようじゃダメなんですよ。
プロがそう言うから間違いないはず、という前提こそが間違いってか諸悪の根源。
両方の言い分を公平に〜とかも一見正当そうに思えてもまるで意味がないことなのです。
買い手側になる一般飼い主の皆さん、だまされないでください。
見極めるのに、見極められる側の都合を重視した主張に納得してどうするの。

似通った名称と趣旨の業者の集まりは定期的に発生していて、こちらはもう何件めでしょうね。
シリアスブリーダー専門日本ブリーダーガイド
ツッコミどころはたくさんありますがとりあえず重要なのはこれ
『シリアスブリーダーは、一般的には“ブリーダー”で通っていますが、 全国に約2万犬舎あるブリーダーのなかで5%未満しか存在しないと言われています。』
根拠がないとしか言えない数字なのですが、この道のプロが書くならそうに違いない!
みたいな勢いでいつもの無許可リライト軍団がアホ面さらして並んでてため息しか出ない。。

引用先のまとめサイトの日付から『約2万犬舎』はH25年度の第一種動取事業所数(販売)21,715を指していると考えるのが妥当そうですが2万の5パーって千ですよね。1,000?
いっせんにん弱?1千近い犬舎?
いないいないいるわけないそんな大量に犬の

シリアスブリーダーがこの国に??ここ日本よ?

それ犬を出す・ショーで見かけるショー鰤の総数くらいだし。




失礼。驚いて取り乱しました。ケタが違うっつの。なんなら2つ。
これって本当に自称シリアスでーす、の証明みたいになってませんかね?心配だわ。
ワタクシの友人知人内ではシリアスホビーは5人いるかいないかですが、
どなたも自分をシリアスブリーダーだと自慢するような真似はしませんし、
そんなネーミングのサークルに参加して交配犬やら里親系?放棄はあり得ない。


売り手は原則として動物取扱業者、それで利益を得たい側。
買い手は一般飼い主。犬を飼うために買う側。の一般論です。
視点をどこに置くかでずいぶん違うのは誰でもわかることではありますが、
売り手側の我欲による身勝手さと買い手側の愛護精神の高ぶりが衝突すると、
いつまで経っても相容れず、犬たちにとって受難の時代はまだまだ続くということです。

飼い主さんは動物愛護に敏感だと犬で利益を得たい業者が憎々しく思えるかもですが、
誰だってお金がなければ生活できませんからまずは落ち着いて。
「営利目的」を必要以上に毛嫌いしないで、冷静に受け止めてみましょ。


シリアスブリーディングとは

近年の先進諸国での犬の繁殖は、芸術と科学の融合という表現がわかりやすいです。
ここで言う芸術は当然人間の基準での美醜といった上辺の話ではありません。
語り尽くせないくらい犬種によってさまざまな例が存在しますが、
誤解を恐れずに簡潔に書くなら犬の健全な魂は健全な肉体に宿るということと、
すでに広くなされている犬の繁殖に、その時点での高水準の科学的な根拠を取り入れて、
生き物のDNAの継承に対し、より真摯に責任を自覚するブリーディング姿勢、です。


-----
正しくは、1回の繁殖をシリアスなブリーディングかどうか評価すべき。
そうであってもそれだけでその繁殖者がシリアスブリーダー決定でもない。
次回の組み合わせや別の所有犬の繁殖の評価を個別に判断すべきだから。
都合の良い検査結果の看板犬を前面に出して宣伝していても、
他の在舎犬の血縁の度合いや病気の種類によっては無関係にもなるし、
ARの遺伝子検査以外は当然1頭ずつ必要(関節や内臓や血液や他多数)。
-----

調べればたくさん実例が出てくるでしょうがワタクシが今パッと用意できるのはこの本
犬の行動学 (中公文庫)
犬の行動学 (中公文庫)

優れた観察力と緻密な描写でローレンツ博士をも感心させたトルムラー、の著書です。
舞台は旧西ドイツ。 第五章 純血種としての犬 より以下一部引用します。
『遺伝疾患と闘うには

1973年、ドルトムントで開催された世界犬学会議で、表題の件に関してギーセン大学飼育遺伝衛生病理学研究所のゲオルグ・ウィルヘルム・リーク教授による非常に興味深い発表を拝聴しました。
この報告はおそらく、多数の犬の愛好家、繁殖所管理者たちの髪を逆立てたに違いありません。しかし、まったくのところ、この報告によって、犬を真面目に考えようとするなら、今まで考えていたよりはるかに沢山の責任感、知識、仕事が必要なのだ、と突然人々は知ることになったのです。

犬における遺伝疾患との闘いに勝利をおさめるためには、犬の繁殖に多少ともかかわっている者は次の九項目を常に念頭におかねばならない、とこの報告は述べています。』
九項目の詳細は書籍にて各自ご確認ください。ヒントを申し上げると2018年の現在と基本は同じです。まとめ部分を再掲しますね。
その時点での高水準の科学的な根拠を取り入れて、より真摯に繁殖に向き合う。
遺伝子検査のあるなしじゃないんですよ。少なくとも前世紀から世界で推奨される意識は。


日本の繁殖者もちゃんとその時代欧米諸国と交流も取引もやってはいたので方法を知らなかったわけではないのです。
ついでに独自路線の大量生産業者も当時から並行してて、そっちがメインになっただけです。

それと、もう1例。アメリカでOFAが設立されたのが1966年、これはHPを見ればわかります。
https://www.ofa.org/
遺伝性疾患の股関節形成不全をなんとか減らそうという趣旨でスタートしてまる51年ですよ。
今も犬の遺伝病のデータベースの本家本元として質の高い有益な情報を発信し続けています。

誰に勧められずとも犬種を想って繁殖に向き合えば目に映る健康不健康よりも見えない遺伝子を見つける必要性に気付くものなのです。
連鎖、、でもないけれど自然に繁殖の評価を求める部分がショー出陳とCh完成の流れを作り、
同じオスメスで繁殖を繰り返さない、メスは生涯3回出産でも多いくらい、
マイクロチップ普及前はタトゥーで個体識別の証明、公開データの意義を、、etc、etc、、

自称シリアスには後半は理解不能だろうなぁと諦めながら書いてしまいましたので暗いですね。





人気ブログランキング

posted by あきこ at 04:00 | Comment(0) | 犬の繁殖・乱繁殖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

SEO謝罪(マジモード

ワタクシこそが浅慮で無知な愚か者でした。
SEOの話。

本当は誰でも理解しやすいよう、一からきちんと説明すべき、
だけど根本的に畑違いなこともあってちゃんと書ける自信がない。。
ふだんから電子機器でも家電でもハンドメイドの手芸や工作でさえも、
説明書を読まずにフィーリングとインスピレーションで使い始めるものばかり。
そんなだから誤った使用方法が大なり小なりトラブルを引き起こし、
故障してから初めてマニュアルを確認して反省も発見もするという、
すっとこどっこいな人生を半世紀ほど送っているザンネン人間です。すまん。

ザッとした経緯
個人的事情により年単位で犬の話題のネット情報から遠ざかっていた

ある日ネット接続を再開してみると低品質なガセネタが検索上位を占めていることに気づいてびっくらこいた(間を空けたので余計に変化を大きく感じたのかもしれません)

いつの時代もどんな場所にでもズルをして他人から騙し取ったり掠め取ったりしたものを自分の手柄にする卑怯者がいるものだが、そういう卑怯者連中が30人も50人もそれ以上にも湧いてS席を奪い合い、犬に関するネット情報をズタズタにしていた

なんだこれ?世紀末か?まさかこの中から一子相伝の覇者でも現れるのか??
なぜそんなことが許される状態になってしまったのか、理由を探ってみた

検索エンジン最適化
(けんさくエンジンさいてきか、英: Search Engine Optimization,
SEO、サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)とは、
検索エンジンのオーガニックな検索結果において
特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整すること。
また、その手法の総称。
英語表記のSEOから「セオ」とも呼ばれる。
                         ウィキペディアより引用

上位に表示される?それが嬉しいの?目立ちたがりってこと?
と思いきやそれだけではなくて企業は別だけど庶民にとって、うまくいけばIT専門家じゃなくても月に数千円〜数万円クラスの現金収入がずいぶん簡単になってきたらしい。
なるほど。理屈はわかったけどだからってこれ↓みたいなあまりにも低レベルなくせに鼻高々な世紀末が、数年にわたってグーグル先生を欺いていられるのがイマイチふに落ちない。
2017年11月11日 犬のブリーダー分類コピー話続編
http://kotavi2002.seesaa.net/article/454812902.html

なので自分でも少し実験してみました。
半年くらい実験してみて、サイト訪問者の数をはじめ様々な要素がもたらす影響とか、生かす方法の考えかただとか、それらと経済面のつながりだとか、今まで考えたこともない分野のスタート地点のスの字の欠片の存在に、ようやく気づきました。

SEOの存在が悪いんじゃない、SEO=小細工ではない
という当たり前の事実を腹から理解できたと思います。

以前このカテゴリでSEOがダメ的に発言しましたが訂正しお詫び申し上げます。

-----

苦痛と闘う犬・殺処分される犬がいるのは「繁殖」が悪いんじゃない。
ワタクシと仲のよい友人でも99%の保護活動家はブリーダーを嫌います。
シリアスなんちゃらが少しいるのはわかったけど、でも増やすでしょ?と。
ブリードレスキューに理解があっても、子犬、生ませてるでしょ?と言います。

純血種の小型メス犬メインの繁殖場崩壊現場に入った代表者に、
犬舎主に血統書を提出させて、きちんと犬たちに付けて譲渡してと提案しました。
血統書の存在がパピーミルを支えてるわけじゃない。
譲渡時に血統書を渡すことで万が一悪用する人間がいたとしても、
そこにある真実を隠してその場のスタッフの感情を静めるよりも、
遠回りでも犬たちの未来が明るい方向を選択してほしいと伝えました。
ワタクシの説明が悪かったのですが、縁を切られました。

無知は罪、犬たちにとって正しい真実はそう幾通りもないのだけれど。
人間が人間にする優しい気遣いが時の流れで変化し不幸な結果を招くことはあるが、
そのこととチャンピオンで埋まった血統書や犬種スタンダードやドッグショーやブリーディングストック以外の子犬の販売を理解し肯定し何なら応援する姿勢などを、同じ土俵の話題として考えることが難しいらしい。

-----


昨日偶然出会えたSEO屋さんのブログ
CyberAgent SEO Information  (サイバーエージェントSEO情報ブログ)
 SEOはアルゴリズムではなく検索者に最適化するものに
https://ameblo.jp/ca-seo/entry-12312672864.html
去年の9月のエントリーです。ブログの設定が合わないので改行部分だけ変更させてもらいました。以下引用
『最近でも、コンテンツスパムと言われるような、こうやって書いたら"Googleが評価してくれるよね"的SEOが流行りましたが(まだ、流行ってるのか)、
それらもアルゴリズムに最適化するだと思いますし、上位にあるサイトに入っているトピックを全部網羅してやるぜ!みたいな半機会的なコンテンツの作り方はアルゴリズムを逆手にとるSEOだったと言って良いと思います。

それが、正義感の強い方が身の危険をおかしてまでこれらのサイトたちと戦った成果もあり、このようなことをすると所謂"炎上"状態になりますし、Googleも強い世論を受けてか変わってきたと思います。
そう言った事情から、我々SEOの人間もアルゴリズムの向き合い方が変わってきたと思いますし、変えていかなければいけなくなっていると思います。』

          https://ameblo.jp/ca-seo/entry-12312672864.html

まだ流行ってます。
(人によっては)炎上状態(に見える状態)になりました。
身の危険をおかしてまで戦いました。DMCAクレームぶっこみました。
アルゴリズムの影響で「遺伝病一覧」が、何もしていないのに数カ月おき?に検索上位と圏外を行ったり来たりです。


-----

そしてワタクシは昨日も今日も、それが遺伝病だなんて初めて知った、のであろう自称保護団体なパピーミル下請け業者にケンカ売ってます。
芋洗いヤラセ写真や動画の一番の見所は無駄な服を着せられた犬たちがオムツをつけられている点です。
衛生的だけど内容が酷い現場はよく見てるワタクシですが一瞬目を疑いましたよ。
センスの悪い服を着た数十頭のオムツ小型犬と作り笑顔の人間の群れ。
https://totonon.jimdo.com/ 非営利動物保護団体ととのん

ワタクシのツッコミ後に「遺伝病って知ってたし!最初からぶりーだーに指導してるし!」
などとがんばってみるオッサンは以前からこの界隈では有名人だそうです。
(繁殖させる親犬に交配前は定期的にPRA検査を受けさせるよう指導してるし!だと。吹くわ)
繁殖能力が落ちたであろう小型犬の主にメスを不妊手術ナシトライアルナシで全国発送。
1歳のこた子ちゃん(仮名)だの2歳のビケ子ちゃん(同)だのが一律4万円ですが、
画像見りゃわかるように年齢詐称がてんこ盛りっと思われます。
詐称してない子犬がたまにいますがその場合目で見てわかるレベルの奇形などです。



アルゴリズムが落ち着いてくれて、犬の遺伝病や予防がちゃんと広まって、
世の中にすでに存在する情報を皆が生かして、幸せな犬が増えるといいのになぁ。
ってか、カスサイトはカス度を自覚して自主的に下がるといいのになぁ。人間ならば。






PRAの定期検査のことは教えてやらないつもりです(笑   犬ランキング クリック応援うれしいです

posted by あきこ at 17:00 | Comment(4) | 犬情報“ググってもカス”問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。