2014年01月26日

かごしゅ?のポリポー?


Colorectal hamartomatous polyposis and ganglioneuromatosis
*過誤腫性大腸ポリポーシスと神経節神経腫

ちょこっと用語解説。
過誤腫 (hamartoma)
腫瘍と奇形(形態発生異常)の中間的な性格の病変

ポリポーシス (polyposis)
一定部位の粘膜面に無数のポリープが一面に広がって発生する疾患、ポリープ症

神経節神経腫(神経節細胞腫) (ganglioneuroma)
神経節に由来する交感神経や肋間神経などの神経から発生する腫瘍


タイトルは犬の遺伝病であるこの病名を初めて知ったときのワタクシの感想です。
頭が「colorectal」なので大腸の何かなのはいいんだけれど、
次の単語がちんぷんかんぷんで、さらに次の「polyposis」を声に出して読んで、
そのときはポリポーシスという言葉を知らなかったのですが、
「ポリィポシス?ポーリポ・シス?・・?ポリーってなんだっけ・・ポリと言えばポリー・・プ、ああっ」
ハッと思い当たって、ふんぐうううううう!
と大声でうなってしまった3年前のあの秋の朔の日。

驚いてうなったのは「ダックスに多い大腸ポリープ、大腸がん」を思い出したからで、
不妊手術のデメリットと勘違いされることのある糸アレルギー(縫合糸反応性肉芽腫)(無菌性脂肪織炎)
が遺伝的体質が背景にある免疫系のトラブルだと知ったとき以来の衝撃でした。個人的に。
ほら見ろ。また一番の犠牲はダックスだよ・・てな思い。

英語で犬の症例を検索すると以下のようにばらばらで、

診断された月齢・年齢 犬種
5ヶ月 グレートデン
18ヶ月 オーストラリアンテリア
18ヶ月 ドーベルマン
7歳 シーズー
10歳 ボクサー
12歳 ラサアプソ
15歳 ペキニーズ

新生児 馬 (腸閉塞)

検索ワードの頭にダックスと入れて1コヒットしたサイトをチラ見したら「Kagoshima University」。
日本だし(涙


何度も同じことを書いて恐縮ですが、犬の遺伝病はとても誤解しやすい、されやすいです。
テレビやネットで取り上げられる犬の遺伝病とはたいていとてつもなく重い病で、
営利第一の乱雑な繁殖をおこなう業者の姿勢に疑問を抱かせ、
同時にふつうの一般人の飼い主さんの献身的な愛情も魅せる。みたいな。
テレビ番組はともかく、そのような闘病経験がネット上にあることがもちろん悪いわけではないです。
悪くはないのですが、、
我を忘れるほどの激痛を伴って苦しみあえいでなすすべなく死んでゆく遺伝病もあれば、
生涯を通して微妙な症状が出たり気づかなかったりの遺伝病もあり、
そのどちらも私たち人間が犬に背負わせることのない世の中にしましょうと言うだけの話なのです。

そりゃーたくさん痛いよりちょっとだけ痛いほうがマシなことはマシですけどね、
犬に関わる人や犬を飼う人は可能な限り正しく理解しませんか、ってことです。
とくにこの記事のターゲットは犬を診察する動物病院関係者、獣医療従事者さん。
犬の繁殖と遺伝性疾患をふつうにまともに理解して正しい道を示してくれと切に願う。
この病気はヒトのコーデン症候群に似ていて、犬も常染色体遺伝するとほぼ確認されたケースがあり、
交尾の斡旋してる場合じゃないし交配依頼をすげなく断って愛護精神自慢してる場合じゃないっての。

大腸にポリープが固まってたらほとんどの飼い主さんの意識は良性か悪性かに向く、
だから外注検査して正しく診断して治療する、それはいいんだけどもうちょっと勉強するともっといいよ。
パソラボさんのパソラボ情報の第1回と第2回を読むだけじゃ足りないよ。



かごしゅせい大腸ポリポーシスと神経節神経腫の、
・家庭で見られる主な症状
食欲不振
下痢や嘔吐
元気消沈
血便
しぶり腹(排便ポーズを何度もとるがウンチがまともに出ない)
直腸脱

・動物病院でわかる主な症状
大腸以外の消化管トラブル
大腸内の複数〜無数のポリープ
大腸内の炎症
ポリープ状結節を伴うびまん性粘膜
粘膜下肥厚

・診断
レントゲン
直腸診
内視鏡

・確定診断
PCR法でのPTEN変異の確認

・治療
内科的療法
外科的切除(内視鏡下切除、プルスルー術)
両方の併用

・特記事項
早期発見早期治療であるほど生命予後は良い
会陰ヘルニアと間違えるケースがあるかもしれない
無治療で症状が悪化しない犬もいれば肛門から腸がボールのようにはみ出る犬もいる
「ただの良性ポリープで良かった〜」と思うのは個人の自由だが遺伝病


まあ。また3時になっちった。




***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************


そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遺伝性疾患を知ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

「ペットのおうち」


いいなぁと思ったの。
ワタクシ的良いウエブサイトの条件は、
表示が速い
1ページが軽い
説明がくどくない
趣旨がわかりやすい
リンクがわかりやすい
目に優しい
そして、センスがある。なんだわ。
たとえばここみたいなふうで。
ペットの里親募集情報 ペットのおうち

バナーはこれなんだけど、
ペットのおうち

ワタクシは保護犬(猫)の新しい飼い主を「里親さん」と呼ぶことに少し抵抗があるので、
左サイドバーにはこのバナー貼らないけどね。
「新飼い主さん」より「里親さん」のが浸透してるから、
言葉自体は別にダメじゃないんだろうけどね。






***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 供血、保護、お知らせなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

Eシリーズのe 後編


前の記事の続きで毛色遺伝子の e のお話。

犬の毛色(色素)遺伝子には優性遺伝するものと劣性遺伝するものがあり、
基本的には言葉の意味のとおりに親から子へと遺伝します。
遺伝とは親に似ているとか親と同じという意味ではなく
遺伝情報が親から子へ伝えられる事実を指しています。
白い子犬と黒い子犬が黒い親犬同士から生まれたら、どちらも親からの遺伝で誕生した、ってこと。
「優性」「劣性」という言葉と同様に思い違いしている人がけっこう多いです。
なんとブリーダーさんにも大勢います。

以前、年間100頭超の子犬を生産販売している自称プロブリーダーが、
子犬の顔が親犬のどちらにも似てないのは親からいろんなものが遺伝しなかったからだ!
と言い切った時もワタクシはカツゲンを吹いちゃいました(カツゲンいつも飲んでます)。
その自称プロさんは臍の緒の上手な切断処理に定評のある方でした(やっぱり)。
世の中そんなもんです。

えー、Eシリーズ最強説。
ブラックタンの犬を思い浮かべてください。犬種はなんでもいいです。
黒柴、ダックス、キャバリア、ちわわ、ミニピン、ポメ、プードル(ファントム)、
チワックスでもヨーチーでもマルシーズとかの一代雑種でも大丈夫です。
ワタクシはドーベルマンが浮かびました(耳は垂れてるほうが好きなんですが)。
atat dobie.jpg


ブラックタンはAシリーズがat/at、BシリーズはB/*、Cは今回無視してDシリーズはD/*、
そして重要なEシリーズはEM/*かE/*でKシリーズがky/ky。

at/at,B/*,D/*,EM or E/*,ky/ky
ってのが見た目でわかる「ブラックタンの犬」の色素遺伝子でして、
EシリーズはEMかEのどちらか1つがあることは間違いなく、EM/EMかEM/EかEM/eかE/EかE/eのどれか。
なぜなら、もしe/eだったらユーメラニンが制限されてフェオメラニンの一人舞台になる、
こんなふうに。
ee dobie.JPG

(ふざけてませんよ。真面目に塗りつぶしました)

Eシリーズがe/eな犬は一般的に「クリアレッド」と呼びます。
ワタクシはe-レッドと書いてイーレッドと呼んでay/ayのレッドと区別することもあります。
混ざり物のない、純粋な、Clear Red 、
ユーメラニンを制御したので毛先や差し毛が黒かったりしない赤。
赤ってか茶なんですけどね。
レッドとブラックタンが両方スタンダードカラーな犬種にはたいていe-レッドがいるみたい。
ミニピン、ダックス、キャバリア、ポメやちわわ、コリーやシェルティ、実はパピヨンとコーギーも。

優性ブラックKBはAシリーズの黒と茶の配分がどうであろうと真っ黒に塗りつぶし、
Eシリーズの最劣性e/eはその真っ黒を茶色に塗りつぶし返すんですよ。最強じゃね?
あ、SシリーズとMシリーズはさらにその上を行く形ですが、白斑とマールはどちらかと言うと柄物、
ユーメラニンとフェオメラニンを入れ替えるような働きはしないです。




***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 毛色の遺伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Eシリーズのe 前編


昨日の記事の続きでEシリーズの劣性遺伝子 e について。

Eシリーズの対立遺伝子は4種類、優先度もこの順です。

EM  メラニティクマスク(ブラックマスク)
EG  グリズル(今のところアフガンハウンドとサルーキのみ特殊作用)
E   ユーメラニンの拡張(不完全優性)
e   ユーメラニンの制限

リトル博士がExtension座と呼び犬の毛色遺伝子の中で最も重要と考えていたEシリーズ。
なぜなら彼はKシリーズがあるとは思っていなかったので、各遺伝子座がそれぞれ表現してるのに、
E/EかE/eの犬とe/eの犬ではユーメラニンとフェオメラニンがひっくり返るだなんて、
驚くとともに「これだから遺伝は面白いんだ」と感じた・・かもしれませんすいません妄想でした。

さて、Eシリーズの原因遺伝子はメラノコルチンレセプターのサブタイプの1番、MC1Rだそうです。
レセプターは受容体、メラノコルチンとはメラノサイト刺激ホルモンと副腎皮質刺激ホルモンの総称、
色素のほかに体温や循環系や免疫機能の制御や調節にもざっと関わっていて、
犬は5番染色体、ヒトは2番染色体、マウスは12番染色体に位置するとゆー、
いろんな生き物の体内で多様な作用をになっているたんぱく質らしいです。

MC1Rが関連する毛色は馬とハムスターでもよく知られていて、
ゴールデンハムスターでは野生型E/Eに対し、e/eはキンクマと呼ぶ黒目のクリーム毛色、
馬では栗毛遺伝子ホモ接合型が栗毛、栗毛遺伝子2コにクリーム遺伝子1コでパロミノ(2コで佐目毛)と、
犬のe/eと同じようにユーメラニンを制御するように働くようです。

キンクマ(写真はウィキより)
escription


栗毛(写真はウィキより)
解説English: Hessian Warmblood Deutsch: Hessisches Warmblut 日付2011年2月13日原典投稿者自身による作品作者Krypt


パロミノ(写真はウィキより)
解説	 English:


ユーメラニンを制御してしまう、つまり黒毛の発現を抑えて代わりにもう一つのメラニンを出す。
毛色部分の黒が抑えられちゃってほとんどありません。茶〜黄〜クリーム色のフェオメラニンばかり。
他のシリーズで決定されたユーメラニンをフェオメラニンに変更するのが e の仕事で、
劣性遺伝子なのでホモ接合(2コ揃うこと)でなければ表に出ない。

e/e犬の有名どころ4犬種も並べてみましょう。
いい夢見ろよ ゴル色またはゴールド
ee gol.jpg

ヨ、ヨダレヨダレ! アイリッシュセッター色またはレッド
ee Isetter.jpg

にょーん ビズラ色またはレッド
ee Vizsla.jpg

ちらっ イエロー(ひねりがなくてごめんよラブちゃん)
ee lab.jpg


これら4種は犬種によって(他の毛色遺伝子によって)濃淡の違いはあるけど基本的にみんな茶色系で、
ユーメラニンが限りなく抑制されていることがよくわかります。
え?わかんない?
じゃあ、この4犬種のEシリーズの特徴をあげてみましょっか。

ひげや眉毛は真っ黒かもしれませんが、体には黒い色の差し毛がほとんどありません。
e/eの遺伝子配列を持つ犬は色素ポイントが生涯を通して真っ黒ではなく、
生まれたてはピンク色の鼻をしていて数日から数週間でいったん黒い鼻になり、
その後だいたい年齢とともに鼻の色素が中央から抜けてゆきます。

成犬のパッド(肉球)は一見黒く見えますが毛をかき分けてよく見ると地面に着く部分は黒っぽくても、
パッドの付け根は肉が柔らかく色も薄めで使い込んだ部分だけが黒ずんでいるような印象です。
くちびる(ゴムパッキン部位)の色も鼻と同様に年齢とともに色抜けすることはありますが、
ほとんどのe/e犬の目のふちと爪は一生のうちの色合いがあまり変わらず「真っ黒ではない」色調です。

そろそろ寝なきゃ。
また明日ー。





***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 03:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | 毛色の遺伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

毛色遺伝子の優先度


たまに思い出すようにしないと次から次へと忘れてしまうお年頃なので毛色話題。
犬の毛色遺伝子は今現在以下の12種類が基本になっとります。
「アグーチ」とか「ブラウン」てのは遺伝子座の名称、それと対立遺伝子、
その後の言葉は各遺伝子座の働きの説明(現時点でのワタクシの解釈)です。

1.A  アグーチ 1.ay 2.aw 3.at 4.a  ユーメラニンとフェオメラニンの分布域を決定
2.B  ブラウン 1.B 2.b  ユーメラニンの色調を黒かレバーかに決める
3.C  チンチラ 1.C 2.cch 3.ca  フェオメラニンの補完と希釈 ※原因遺伝子は未定
4.D  ダイリューション 1.D 2.d  ユーメラニンの希釈
5.E  エクステンション 1.EM 2.EG 3.E 4.e  拡張と制限
6.G  グレーイング 1.G 2.g フ ェオメラニンをグレーに変化させる(進行性) ※原因遺伝子は未定
7.H  ハルクイン 1.H 2.h  今のところグレートデンのみ特殊作用、ホモ接合は致死
8.K  優性ブラック 1.KB 2.kbr 3.ky  1と2はAシリーズの決定に優性
9.M  マール 1.M 2.m  ランダムに全身のメラニンに作用
10.R  ローン 1.R 2.r  霜降り状の細かい斑点
11.S  スポッティング 1.S 2.si 3.sp 4.sw  白毛の割合を決定
12.T  ティッキング  1.T 2.t  ローンと同じグループかもしれない

その昔リトル博士が毛色の解明をしていた頃、優性度合いはAから順と考えられていたのですが、
エクステンションの中身と優性ブラックの正体がある程度わかった現在では、
Eがおそらく最強(最強って)、その次に影響力が高いのがK、MとSはちょっと別物として一旦横に置いて、
E−K−A−B−C−Dの順で1頭ずつの犬の毛色が決まるんじゃないかなーと思われます。
このわかりにくい説明をフリーサイトからの写真でさらに混乱させてみましょう(鬼か)。

犬の毛色自体を決定するAシリーズに存在すると考えられている対立遺伝子は4つとも劣性ですが、
その中にも優性度があって上に書いたとおりay−aw−at−aの順で影響力が強い→弱い、です。

たぶん左から1番目と5番目がat/at、3番目と6番目がay/at、2番目と4番目がay/ay
at-ay Shelties.jpg


aw/aw
awaw husky.jpg


Aシリーズでユーメラニン(黒)とフェオメラニン(茶)の分布域を決める、
aはフェオメラニン0、ユーメラニン100、
atはタンポイント部分がユーメラニン残りはフェオメラニン、
awは1本の毛にユーメラニンとフェオメラニンが分布する(たいてい毛先にユーメラニン)、
ayはほぼフェオメラニン、てな感じで捉えてOKです。

その犬がAシリーズの対立遺伝子のうち何と何を持つかで黒と茶の配分が決まりました。
そたら次にAシリーズで配分されたユーメラニンをどうするかBシリーズで決めます。
Bシリーズはユーメラニンだけ担当してるので茶色い部分はそのままです。
なのでチョコラブならこうなります。

b/b
liver lab.jpg


Cシリーズはリトル博士からの流れによるとCがそのまま、cchはフェオメラニンを薄くし、caはアルビノ。
いろいろと解明されたら中身について語ることにしてDシリーズ。
Aで配分されてBで黒かチョコにされたユーメラニンを希釈するかしないか決めます。
このDシリーズは油断するとすぐ弱っちくなるようで、日本で生まれるブルー系の犬が、
よく毛吹きがイマイチだったりハゲちゃったり皮膚も弱かったりしますね。
だからかはわからんけど、Dシリーズはユーメラニンを薄めたりしないD/D固定の犬種が多いのか、
Dとdが混在する犬種ではdは傍流になりやすいのかもしれません。

d/d
blue staffy.jpg


さてここでKシリーズの登場です。
なんてったって優性ブラックなのですから、今まであれこれと決めたシリーズに対しても優性なのです。
本当はAシリーズがay/ayなので茶色い犬になるはずがKB1つで黒い犬になるというそこそこの強さ。
優性ブラックKシリーズの対立遺伝子KBは優性なので1つだけで能力を発揮できます。

KB/*
KB Newfoundland.jpg


「*」と書いたのは、「なんなのかわからない」という意味で、Kシリーズ以外でもこう書きます。
KシリーズにはKBのほかにkbrとkyがあって、kbrは劣性の対立遺伝子でブリンドル、
kyは最劣性で、他のシリーズの邪魔をしないという性質を持っています。つまり作用せず。
1頭の犬が持つKシリーズの1つがKBであれば、もう1つがkbrでもkyでも真っ黒犬になり、
kbr2つならブリンドル、kbr1つとky1つでもブリンドル、ky2つで初めて「邪魔をしない」になります。
逆に言うと1頭のブリンドルの犬のKシリーズはkbr/kbrなのかkbr/kyなのかわからないということ。

kbr/*
kbr Greyhound.jpg


kbrともう1つが何なのかを知るには、この犬の両親犬やこの犬の子から確定できることはあるけど、
最劣性のホモ接合でなければふつうは1頭の犬の毛色を見ただけでは正確にはわからないもの。
たとえばフレンチブルドッグはブリンドルが基準カラーの1つですが、
ブリンドルの両親から生まれた同胎の犬たちが全頭ブリンドルだったとしても、
それだけでその犬たちが全部kbr/kbr決定とはいえないってことです。

ky/ky
fawn boxer.jpg


kbr/*
blindle boxer.jpg


ボクサーはフレブルよりさらにブリンドルとブリンドルじゃないのがはっきりしてて、
色調の濃淡はあれど基本の毛色はブリンドルとフォーンだけなので(白は別で)、
kbrの捉え方のモデルさんにおピッタリなはず。

・ブリンドルはフォーンに対して優性
・フォーン×フォーンは100%フォーンが生まれる
・ブリンドル×ブリンドルからはフォーンも生まれる
・ボクサーではブリンドルを優性B、フォーンを劣性bと表してのパンネットスクエアが知られている

つまり、
・kbrはkyに対して優性(ボクサーのKシリーズはkbrとkyだけ、KBを種内から除外して固定された犬種)
・父犬がky/kyで母犬もky/kyなら生まれる子犬はすべてky/ky
・ブリンドルとはkbr/*なので、両親のどちらかか両方が「*」がkbrであればブリンドルしか生まないが、
両親とも「*」がkyなら子に継ぐのはkbr/kbrとkbr/kyとky/kyの3通り
・先人ブリーダーが毛色遺伝子の正体の科学的な判明前に仕組みを正しく理解して繁殖に役立てていた 

なのですねぇ。
勉強熱心な先人ブリーダーはどの犬種にもいるみたいで、
犬種ごとの独特な呼び名があちこちについてるのからもわかります。
(シェルティなんて「ヘテロセーブル×ピュアセーブル」ですよ!?ふつう意味わからんて(笑))
ところでそろそろ飽きてきちゃいそうな長さになってまいりました。
写真を探しながら記事を書いてるんでかれこれ2時間くらい経ってましてワタクシも飽きてきてます。
眠いことだし最強Eシリーズとその他については続くことにしましょう。

つづく。





***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。
posted by あきこ at 01:41 | Comment(14) | TrackBack(0) | 毛色の遺伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

遺伝病 −ヒトとの違い



犬の遺伝性疾患の多くがそうなのですが、
同じ病気がワタクシたち人間にも発症することがあるため中々気を使います(これでも)。
病名や症状が同じでも、人間と犬の遺伝病の背景には決壊することのない大きく高い壁が存在します。
同じ生き物だろうとか犬の命も尊いだろう、みたいな次元ではなく、
犬を殖やすのが人間だけなんだという話です。

ヒトを対象にした遺伝学者や遺伝科の医師など専門家はよく、
「遺伝病とは遺伝子の異常が原因で病気になることで、親から遺伝したとかしないとかは関係ない」
みたいに説明するもののようです。

これは、もちろん正解ですし当たり前のことです。
遺伝病=親から受け継いだ、親の責任、親のせい、な図式がもともと人間社会では根強く、
ある人が遺伝病を発症した年齢が低いほど、とくにお母さんが自身や周囲に責められる、
そういう時代がかなり長く続いた歴史が根底にあるのではと思われます。

遺伝形式や遺伝子変異の実体など遺伝病の中身が科学的に解明されるにつれ、
おそらくすべての人間が遺伝病の元になる因子を持ち、また、変異の機会は誰にも必ずあると知られ、
さらに専門家は人間が生まれる生殖とは誰かのせいでどうにかなるようなものではないと教えてくれます。
本当にそのとおりなんです。
人間は。

ただ、現在では結婚や妊娠の前後に遺伝カウンセリングを受けることも普通になってきていますが、
医師と遺伝病の話をする機会というものはご本人が当事者である可能性が多いことと、
遺伝病を特殊なものとして無意識のうちに差別するような風潮がこれまた根強いため、
たいへんデリケートに扱ってしかるべき問題だと思われます。
人間は。


と前置きしたうえで、
当ブログ内の「遺伝病」とは「継承の有無に関わらない遺伝子の病気」ではなく、
親から子へ遺伝して伝わる病気、あるいは体質を指しているので、
「遺伝=親から受け継いだ」、「メンデル遺伝病(多因子含む)」です。
犬の遺伝病は決定的な治療法のないものが多いけど、そもそも治療を受けるかどうかの決定権は犬になく、
病状を故意に放置されたり、誤った診断と誤った治療をされたりの悲惨な状況によくなるんですね。
犬だから。
自覚症状を聞かれても意味がわからないし、第一言葉で伝えられないから。

ヒトと違うのは、遺伝子の異常が原因でその病気になったかどうか以前に、
親の代からそっくり受け継ぐ病気を予防できる方法が存在するということ。
運命的に出会った恋人同士の愛が実って結婚するんじゃないんですから、
交尾相手の選定から交尾時期も回数もいつの発情期は休むのかも犬の意思は入らない、
犬の遺伝病は親犬が子犬に継がせました、けど継がせるべき遺伝子を用意するのはすべて人間。






***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。
posted by あきこ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遺伝性疾患を知ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

遺伝性の腫瘍


覚書程度、現在OMIAのリストに並んでる腫瘍をさらっと紹介。
OMIA ; http://omia.angis.org.au/home/

・線維上皮腫 柔らかいイボ、主に首に皮膚の色(またはそれより暗い色)の多数のポリープ

・肛門せつ腫 主に肛門の周囲(顔なんかにもできる)に複数の小さな圧痛のあるおでき

・肛門線維腫 肛門周囲部の脱毛、潰瘍、出血、結節状の腫瘍が肛門周囲部に発育(メスは膣線維腫)

・過誤腫性大腸ポリポーシスと神経節神経腫 
  大腸に多数の将来がん化する可能性の高いポリープ、大腸以外の消化管トラブル、若齢期発症

・消化管間質腫瘍 主に小腸に腫瘍、4歳から15歳までに例があり平均発症年齢は10歳

・血管肉腫 初期から中期は食欲不振、嘔吐、下痢など消化器症状、末期に判別できる腫れ、貧血など

・悪性組織球症 悪性組織球腫の転移・再発型。初期は軽い消化器症状、3歳以下発症アリ

・ホジキン病 (ホジキンリンパ腫)1か所または複数のリンパ節の腫れ、かゆみ、体重減少、肝脾腫

・多発性脂肪腫症 脂肪腫(良性の軟部腫瘍)がいくつもできる

・リンパ腫 リンパ系の組織から発生する腫瘍

・非ホジキンリンパ腫 痛みの少ないリンパ節の腫脹、ホジキン病以外のすべての悪性リンパ腫群

・乳腺腫瘍 乳腺の腫瘍、発症年齢や良性悪性に関しても家族性があるようだ

・肥満細胞腫 主に皮膚にできる肥満細胞の腫瘍、腫瘍随伴症候群が重篤になりやすい

・悪性黒色腫 メラノサイト由来の悪性腫瘍。皮膚、眼窩内組織、口腔粘膜上皮などにできる

・菌状息肉腫 悪性度の低い悪性リンパ腫、痛みや痒みの少ない紅斑が体の内側にできる、
進行するとふくらみのある鮮やかな紅色の発疹

・肺腺腫症 咳、息切れ、呼吸困難。肺に線維組織が異常増殖することによる機能低下

・特発性肺腺腫症 同上。慢性間質性肺疾患、実質的な低酸素血症を引き起こす

・つま先の扁平上皮がん 主に肢端、毛色遺伝子MC1R関与型。痛みの強い局所浸潤性

・移行上皮がん 移行上皮組織に由来する癌腫、上皮性の悪性腫瘍
  移行上皮組織(器官の拡張および収縮でその形態を著しく変化させる腎盤、尿管、膀胱、尿道と上気道の上皮)
  に由来する癌腫で、上皮性の悪性腫瘍である。膀胱や尿管などの尿路系の癌が多いことから
  尿路上皮癌(にょうろじょうひがん、英: urothelial carcinoma)とも呼ばれる

・ウィルムス腫瘍 腎臓にできる腫瘍、初期症状は血尿、停留精巣など生殖器や骨格の奇形が合併しやすい





***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遺伝性疾患を知ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

犬の目にはどう映る?


このニュース写真を見て、なぜかマンホールの謎を思い出した。ので書く。


来月8日に開催される第138回「ウエストミンスター・ケンネル・クラブ・ドッグショー
(Westminster Kennel Club Dog Show)」のプレス発表会の一幕。今年の大会では、
同クラブ史上初めてアジリティ(犬の障害物競技)大会「マスターズ・アジリティ・チャンピオンシップ
(Masters Agility Championship)」が行われる。(c)AFP


マンホールの謎とは、犬によって(個体によって)マンホールの蓋の見え方が異なると思えるのだが、
マンホール周囲のアスファルトとマンホールの蓋に明確な違いを勝手に見出す犬と、
蓋は蓋だが道路の一部で差し支えないと考える犬がうちに2頭ずついるんですよ。

たまたま男女にわかれて2頭ずつで、小太郎とビッケはまったく平気なのに対し、
ミッシュとリーゼルンは危険地帯とかたくなに信じていて、できることなら避けようとする。
1頭だけでも全頭横一列に歩いていても、うちの女の子チームはマンホールの蓋を飛び越えるのだ。
ジャンプを制止してゆっくり歩かせてみたらミッシュは恐る恐る前足を1本だけ乗せることで、
まるでワタクシの望みはそれでOKと言わんばかりにあとの3本の足は着けずに飛ぶから、
そうなったらこっちも意地になって抱き上げて蓋の上に降ろしてオスワリさせてみたりする。
この世の終わりのような顔をされた。(アルマゲドンのMiss a Thingを歌ってやった)

リーゼルンは飛び越え禁止措置にスピードアップで対抗してきた。
「ゆっくり歩いて」とお願いしてるのに、その意味もやり方も他の場面ではできてるのに、
チャカチャカチャカッと小走りすることで嫌なことを手早く済ませる。
勝手に小走りしたくせに、やりきったような顔をされた。(褒めないからね!?)

犬が色彩を識別する能力は、人間のそれとは違う作りだとわかっていて、
少し前までは犬は色がまったくわからずモノクロ世界に生きていると言われていて、
今は白黒のほか青や黄緑の色調がよく見えているなどとされているが、
モノクロでも黄緑でも色調はかなり細かく判別するのでそこはどうでもいいとして。
マンホールの蓋は犬の目には「穴」に映ると以前どこかで聞いたか読んだのだが、
蓋はたいてい周囲より濃いめの色合いなので一瞬納得しかかる、けど。

道路にポッカリ開いた穴を犬が避けるのはわかる、では避けない犬がいるのはなぜ?
同じ箇所の蓋を100回「穴じゃない」と見て触れて体験して教えても避けるのをやめないのは?
どうにも謎なわけです。




***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 楽しい犬系あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

有料?無料?繁殖引退犬


最近の検索ワードにこんなのがあってカツゲン吹きました。

・繁殖引退犬 3万円 良心的

なんじゃそれ。
犬を手に入れるにはたいていの場合料金が発生するのがふつうです。
たまに若い子あたりが「命をお金でやり取りするのは愛護精神に反する」みたいにアツくなってて、
お金でやり取りしないなら何でもって?と聞くと真顔で「善意と愛情だ」と返されて驚くものです。
なんじゃそれ、アゲイン。

ヒトとしてやっちゃイケナイ人身売買に重ねてしまうんでしょうが、
人間の売買はダメでも犬まで売り買いしないでどうしろと言うのやら。
扱う品が生体なのがポイントなのはわからないでもない、
けど今のこの時代で物々交換したって仕方ないしタダほど高いものはないし。
(あ、菓子折りと子犬を交換したヤツがなにをほざくと天の声が聞こえるぅ・・)

犬はもう、野生には戻せない。
少なくとも私たちの国では1頭ずつのすべての犬に必ず飼い主がいなくてはならない。
野生の状態で生きることを許してやれないのだから、ヒトのもとで暮らす以外に方法がない。
だからヒトの管理下から外れてしまった犬は、国民の意思で処分をし続けている。
処分には殺処分以外に譲渡処分もあって、たくさんの人の思いや活動が譲渡処分を増やしているが、
まだ足りないぜんぜん足りない、何がって?
犬が暮らせる場所が、環境が、ヒトが。


殺処分される犬たちは、ただ単に飼うヒトがいないから無理やり命を奪われ続けるんですよね。
問題を起こしたから、癖が悪いから、懐かないから、じゃなく。
本当にわざわざ誕生させられて、ただ人間が少ないからだけで無残に殺されて、
1億2千万人の人間が少ないなんて言ったら死んでいった犬たちに泣かれそうで、
んじゃやっぱ犬の数が多すぎるんだと思い直せば虹の橋で待つ全頭が絶望しそうで。

でも申し訳ないけど、どう考えても犬の数が多すぎるんです。余ってる。
それなのに厄介払いに3万円の値段をつけるクソみたいな繁殖業者が良心的と思えますかねぇ?
30万円こっちが払うから繁殖引退犬と呼ぶイラナイ犬を引き取ってください、ならわかるけどねぇ?
どんっっっっなに綺麗な言葉でまるめようとしても無責任業者以外の何者でもないですよ。
繁殖引退犬と称して殺処分を間接的に増やす商売に加担しないよう、どちら様もご注意を。

※文中に不適切な言葉遣いがあったかもしれないことをお詫び申し上げます。




***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 06:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 殺処分・保護問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

無理な繁殖 vol.6


無理な繁殖ってなんなんだろう?についていくつか記事を書いたので、
今度はじゃあダメじゃない繁殖ってあるのかな、みたいなことを。
なんて簡単に話が進めばなんてことないんだけどね。
犬の繁殖とは、飼育というか犬とヒトとの暮らしそのものの集大成であり、また原点なんです。
実は。
だからこそ今までにも何度か触れているとおり、助産の技術みたいなものはさほど重要ではなくて。

このへんをワタクシのアタマのレベルではうまいこと簡潔に説明しにくいので(アホだから)、
みなさんからいただくコメントやリクエストがあればあるほどありがたいんです。
犬の繁殖のことを何年も考え続け(ってなんかいやらしい雰囲気・・)ていない人は、
どの点が疑問だったりどういう経験や思考で自家繁殖を決行しちゃうのかが、
繁殖について考え続けている(もういいや、いやらしくて)ワタクシには漠然としてて、
それでなんとなくわかったようであやふやな一般論にはしたくなくて上から目線の紋切り型になってます。
まあいいか。

えー、助産の技術・産婆のノウハウみたいな事柄が犬の繁殖の勉強につきものと思われがちです。
有名なところでへその緒の処置の仕方あたりでしょうか。
正常な分娩では1頭の胎児が娩出された直後〜わりとすぐにその新生仔の胎盤もずるんと出てくるので、
胎盤が子犬のへその緒とつながったまま母犬の体外に出てからほんの数センチ残して切るとかの。
切る前にどんな糸でどこをどう縛るかとか縛ってから何でどう切断するのかの手順は覚えても、
仕組みそのものがイマイチな人がとても多いので、胎盤娩出前に縛ってみたり切ってみたり、
母犬が自然に噛み切った後に糸で縛ってみたり、切り取った胎盤側を消毒したなんて話もたまにある。
そしてプロもアマも猫も杓子も何が何でも動物病院へ駆け込むのが最良と信じてみたり。

へその緒の処理の仕方なんて知らなくてもいいくらいの分野なんです。人間は。
正常な出産をおこなう正常な母犬が驚くほど自然に済ませてしまいますから。
あえて過激な表現をするなら自分で産んだ新生仔のへその緒の処理ができないメス犬ならば、
その後繁殖すべきではないしその腹から出た子犬も繁殖に適さないし当然繁殖させないようにする、
人工的な環境で暮らさせてはいるが種の生命力は維持しなきゃいかんだろってことです。

この部分にすら「ウチの子の赤ちゃんが!」なお花畑風味の感情を寄せてしまうと簡単に乱繁殖。
いわゆる素人繁殖の脳内は多くがお花畑、なんとブリーダー(ケッ)の大半もそうなんですよ。
ブリーダーを自称する人たちと会って話せば話すほど実感します。お花畑だと。
へその緒の流れで言うならその処置は見事な人が多いです。
100グラム強ほどの新生仔の皮膚から0.7ミリ地点を手早く器用に縛ってチョキンと。
母犬がその様子を気にもせず自分のオマタのみに集中しててもこれまた気にもしないで、
その正確さとスピード感がザ★ブリーダーの仕事だ、的な雰囲気すら漂わせ。

違うんですよ。
アンタのはそれ子犬の生産と販売って意味で仕事がブリーダーだろってね。
あーあ。漠然としてますねー(へるぷみー)。でも続くけどね、たぶん。





***********************************
***********************************
2014年1月現在 新飼い主募集中  当ブログ内の記事  北陸わんの里親探し
hokuriku
バナーをクリックすると北陸わんに飛びます
***********************************
***********************************



そらくんがんばれ月間 赤い糸はどこにつながってるのかな〜?
banner (2).gif
にんきブログランキング


「ツイート」の右となりの「ブックマーク」をクリックするとmixiやその他ソーシャルボタンが出ます。

posted by あきこ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の繁殖・乱繁殖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする